SmokeのWhite割り | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
SmokeのWhite割り
Dec. 15. 2017 / 313 Views
群馬県前橋市の美容室、Paisley Park の町田聖彦です!

寒くなってきて、
ダークトーンのカラーをされる方も増えて来ましたが、
ツートンカラーやバイアージュ・グラデーションカラーも
定着していて変わらず需要がありますね。

今回のお客様はロングヘアの毛先の方を明るく、
他を暗く仕上げていきます。
毛先の方は一度ブリーチでバイアージュ気味にトーンアップ。
その後に
根元~中間をスモークとブルーを使い濃いめに。
そして、毛先部分ですが
スモークをホワイトで割って
【ペールグレー】を表現しました!
少量のバイオレットも足して黄色みも抑えています。

クリアで割るのと違って、
柔らかさを損なわない薄灰色になってくれるので
使えます!
毛先以外は、落ち着いたトーンにしてあるので
まとめて毛先を収めちゃえばお仕事や学校・実習などにも対応出来そうです。
逆に巻いて仕上げれば、立体的になりより強調も出来るでしょう!

比率のコントロールで、
また違った表現をしたこちらも合わせてどうぞ!

【WhiteとSmokeのみ使用】比率次第でプレミアムなシルバーを可能にする!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

町田聖彦

Paisley Park
町田聖彦

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Paisley Park

取扱カラーすべてのカラー

URL