【WhiteとSmokeのみ使用】比率次第でプレミアムなシルバーを可能にする! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
【WhiteとSmokeのみ使用】比率次第でプレミアムなシルバーを可能にする!
Oct. 27. 2017 / 781 Views

相変わらず、【White】を使ったカラーにどっぷりはまっています!

群馬県前橋市の美容室、Paisley Park の町田聖彦です!

ちなみに、以前かなりディープなシルバーを紹介したときに協力いただいたモデルさんです。

トリプルカラーで作る、濃厚シルバー

いつも、モノトーンを使った
シルバー系のブリーチオンカラーをしてもらってますが、
新色の【White】と【Smoke】が登場したことで、
一味違った新しい表現がされたので紹介させてもらいます。

今回も、まずはブリーチ。
二回繰り返し、このくらいのレベルまで持っていきます。

ブリーチオンカラーは
アンダーの状態が大切になってくるので、
ムラなくキレイに。

そして、オンカラーです。
従来ならモノトーンをベースに
濃度や補色など調整してシルバーを表現してきました。
けれど、今回は新色2つのみでいきます!

まず根元部分は
Smoke:White(3:1)

スモークをメインに少し濃いめに。

間髪いれずに毛先を
White:Smoke(3:1)

今度は逆の比率、
ホワイトをメインに淡い雰囲気を狙います。

全体塗布後に、全体をムラなくコーミングしていき馴染ませます。

そして、仕上がった
今回のシルバーはこちら

フェードプラス効果でつやを抑え、今までと違った表情をみせる
プレミアムなシルバーです。

【White】も【Smoke】も
さまざまな使い方をしてみていますが、
かなり多用できますし、パターンが何通りにも増えていきます。

カラー表現が変わり、どんどん世界が広がっていくでしょう!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

町田聖彦

Paisley Park
町田聖彦

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Paisley Park

取扱カラーすべてのカラー

URL