ブリーチなし アーカイブ | THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド

NEW ARTICLES

カラーアドバイス

インディゴブルー、スモーク、ベージュで作る【グレージュ】カラー!

原宿にあるツヤ髪に特化したサロン【Livre】の本郷です。 日々ツヤ感のあるカラーと柔らか質感なヘアスタイルを作ってます。 インディゴブルー、スモーク、ベージュで作る【グレージュ】カラー。 今年の秋冬にうちのお店で人気なカラー 【グレー系カラー】。 このカラーはかなり懐が広く、暗め、明るめ、濃いめ、薄め、アッシュMIX、ベージュ

byat Nov. 4. 2019 / 153 Views
カラーアドバイス

tintbar のインディゴブルーとTHROW のスモークの組み合わせがオススメ

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。 最近殆どのカラーにtintbar を入れる事が増えています。 理由としては THROW と混ぜることで艶が出やすい。 欲しい色を作りやすいというのがあります。 例えばこちら ベースが明るくなり落ち着いきたいと言うお客様。 こちらを暗くかつ艶が欲しいので THROW のスモーク tint

byat Nov. 3. 2019 / 53 Views
カラーアドバイス

ハイライトの部分が緑色にならない為の配合とは!?

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com ハイライト入れてますか? 先日のお客様。 「ハイライトの部分が太すぎたのと、そこだけ緑っぽくなって嫌だった」 はい、前のサロンでの出来事ですが、自分でもやりかねないこの失敗。 なぜハイライトが緑色になってしまったの?

byat Nov. 2. 2019 / 140 Views
カラーアドバイス

ブルーを使い倒せ!!ブリーチなしのグレイジュレシピ

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com グレイジュのオーダーをされるお客様は、赤みが嫌いという方が多いです。 THROWのブルーを使えば、ブリーチなしでも簡単に赤みを撲滅することができます。 ビフォー アフター ただし、注意してもらいたいのが、暗くなるというこ

byat Oct. 28. 2019 / 240 Views
お役立ち , カラーアドバイス , カラーケア

ブリーチなしでインディゴブルーに染めてみた

こんばんは、ティントバーの発売も着々と近づいてきましたね。 そんな中、サンプルで頂いたティントバーで自分の髪を染めてみました。 チョイスした色は こちら、インディゴブルーです。 自分の髪のベースはというと… ざっと2ヶ月程度は放置してたでしょうか、 スロウのスケールでは9レベル位の明るさまで明るくなってました

byat Oct. 28. 2019 / 102 Views
カラーアドバイス

マットっぽいアッシュに必要なのはマットじゃなく〇〇

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 先日受けたオーダーで、「ちょっと緑っぽいグレイにしたいです」と、言われました。 こんな感じです。 確かにちょっとマットっぽい色をしていますが、実はこれ全くマット入っていないんです、 髪の毛は退色すると、だいたい黄色かオレ

byat Oct. 26. 2019 / 142 Views
カラーアドバイス

1週間でカラーの色が抜けてしまった原因とは??

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com カラーリングをしている誰もが悩める、カラーの褪色。 先日も1週間前にカラーをしたばかりだが、色を入れてほしいというお客様が。。。 流石に1週間は凹みますよね。 1週間で退色してしまった原因とは? 退色してしまった原因で

byat Oct. 25. 2019 / 118 Views
その他 , カラーアドバイス

【ショートボブ】すっきり見せるカットラインとは?

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com ロングや、ミディアムに比べ少しのカットラインでシルエットが変わるショートやショートボブ。 どれくらいの差が出てくるのでしょうか、 例えばこちら、 ショートボブですが、トップのカットラインのグラーデションが低く重たくなって

byat Oct. 20. 2019 / 160 Views
カラーアドバイス

カラーは毎回毛先まで塗るべきか??

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com お客様からの言葉 「髪の毛傷んじゃうから根元だけカラーしようかな。」 多分カラーをする方なら誰もが、薬を塗ったら髪の毛が痛むと思っているのではないでしょうか? 僕の考えでは、 もうリタッチした時点で傷んでいる。 あまり傷

byat Oct. 19. 2019 / 258 Views
カラーアドバイス

秋カラーで悩んでいる方は必見!ショートにもオススメパープルでつくる艶髪。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 秋カラーで悩んでいるかは必見! っという方で、やはり最近は、お客様からも秋だから、ちょっと秋っぽくしたいな。。。 っという声をよく聞きます。 個人的には季節に合わせたカラーと、お客様がやりたいカラーの両方を引き出して、提案さ

byat Oct. 18. 2019 / 59 Views
カラーアドバイス

明るめのアッシュ系って意外と難しい。。。そんな時は。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 明るめのアッシュ系にしてください。 そんなオーダーが入っとき、やりたい画像を見せていただくと、だいたいが、ブリーチがっつりしてるような色味か、 画像加工で明るく見せている髪の毛が多いです。 これも実際明るくしたり、彩度を

byat Oct. 15. 2019 / 141 Views
カラーアドバイス

赤みが気になるときは、THROWのブルーのお力を。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 先日のお客様からのお言葉 「赤みが気になるんです。。。まっ暗くはしたくない。。。」 見た目は真面目そうなOLさんで、ベースの明るさもそこまで明るくなく。縮毛強制もしているベース。 肌色はブルーベースに近い。 ここで伝え

byat Oct. 10. 2019 / 79 Views
カラーアドバイス

アッシュに飽きたら、ピンクアッシュにしてみませんか?

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 先日の新規のお客様。 カラーリングの色はご希望ございますか? 。。。いつもアッシュ系にしてるんですけど。。。 美容師をしているとこの間って、たまに感じますよね、 流石にここから、じゃあアッシュにしましょうとはなりません。

byat Oct. 9. 2019 / 241 Views
お役立ち

暗くなりすぎた!?カラーリングをリカバリーする裏技4選

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 美容師として、長年カラーをしていると、思った以上に色が入りすぎてしまったり、お客様のイメージよりも暗くなってしまった。。。 ということが起こります。 これは単純にカラー剤が暗すぎたり、ストレートしていたり、黒染めしていたり、

byat Oct. 7. 2019 / 176 Views
カラーアドバイス

髪色に悩んだら、パーソナルカラーを参考に。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com ヘアカラーは一年に何回しますか? 大体の方が4〜7回くらいでしょうか多い方は12回とか、 だんだんいつものカラーに飽きてしまったり、何色にしたいかわからなくなってくると思います。 そんなときは、パーソナルカラーカラーを参考に

byat Oct. 6. 2019 / 82 Views
カラーアドバイス

ブルーだけじゃない!バイオレットで赤みを消す方法。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 赤みを消すために、日々試行錯誤していますが、最近気づいたことは、、、 THROWのバイオレットで赤み消えるよね。 ということです。 こちらのビフォーに、 バイオレットを単品で入れていきます。 すると 赤みが

byat Oct. 4. 2019 / 149 Views
カラーアドバイス

ノーブリーチで色を表現するのなら、〇〇を使えば完璧

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com ワンカラーで作るノーブリーチカラーは、ベースの色に合わせて選定する必要がありますよね。 ダブルカラーになると、ダメージと時間がかかってしまうというデメリットが。。。 もちろん透明感は半端なく出るので、そう言ったメリットもありま

byat Oct. 3. 2019 / 111 Views
カラーアドバイス

秋はスモークを使ったカラーがオススメです。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com スモークというカラー剤をご存知ですか?? アクセントカラーといえば鮮やかな色を想像しますが、、このスモークは鮮やかではなく、逆に色を鈍くするカラー剤。 普通こういった色はモノトーンなどの薬で作るメーカーがほとんどですが、

byat Oct. 1. 2019 / 141 Views
カラーアドバイス

暗めでも透明感!暗髪はメリットがたくさん!

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 暗めの髪は、社会人や、学生さんにとってもメリットがいっぱい。ノーブリーチで作るカラーを紹介します。 メリット① ダメージがない。 トーンが低くなると薬のパワーも弱くなります。低ダメージでカラーをしたいなら、トーンダウンが

byat Sep. 30. 2019 / 92 Views
1 / 512345