カラーアドバイス アーカイブ | Page 66 of 88 | THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド

NEW ARTICLES

カラーアドバイス

この夏オススメの「THROW」究極ミックスレシピ公開

夏、到来!!今日も35度超えの猛暑日らしいです。連日、うだる様な暑さにヘロヘロです。そんな時は「夏カラー!!」少しでも涼しく見えるヘアにチェンジ!ということでLOVEST銀座、長門がお送りする涼感カラーレシピ!モデルはLOVEST銀座店アシスタントの「ナル」ビフォアは、もう金髪!黄色

byat Jul. 7. 2016 / 607 Views
PICK UP

赤みが強い人にオススメのカラーのやり方☆☆

こんにちは^_^兵庫県姫路市PuraVidaの長澤圭佑です☆長澤圭佑のブログ本日は赤みの強い方にオススメのカラーのやり方をご紹介。そのやり方とは・・・『ブリーチで軽く赤みを取る』です。色を金髪まで抜かずに、染めたい明るさより2トーン明るくして染めていくやりかた☆☆☆今回ももともと赤みが強いお客様^_^極

byat Jul. 7. 2016 / 837 Views
カラーアドバイス

【驚愕】THROWで濃い目に染めた方の3週間後はこうなる!

こんばんは。大阪で美容師をしている本田晋一と申します。先日お客様からのメッセージで驚愕したことがありました。それはTHROWで染めたら退色しても綺麗!どういうことでしょうか。美容室でヘアカラーをする。 ↓ 綺麗に染まる ↓ 1週間後 ↓ 色が少し退色する ↓ 3週間後 ↓ 黄ばみや赤味がでるこのルーティンを

byat Jul. 7. 2016 / 900 Views
カラーアドバイス

A/6マイスター見参!です。

THROW単色マイスター。今この瞬間から勝手に名乗ってます。マイスター。東大阪布施のHAIR CREW澄です。あんまりあれこれと混ぜずに、シンプルに単品で使用するのが好みだったりします。んですが、今まで書いた記事を見てみると意外とミックスばっかりしていました。今一度シンプルに染め上げる基本に立ち返りA/6単品で染め

byat Jul. 7. 2016 / 105 Views
PICK UP

根元ちょい伸びでメンテナンスなら4・5%くらいでちょうどよい

airの木村です。「ちょっとうんたら」「ちょっとなんたら」という、ちょっとみたいな表現が好きですが、調味料はドバドバ入れるといった節操のない男です。まぁ、どうでもいいですね。さて…タレントの「安めぐみ」さんが髪を整えに来てくださいました。頻度が高い方向けそう。細くて柔らかい人は時間が経ってもあまり伸

byat Jul. 7. 2016 / 658 Views
お役立ち

『女性の日』にはカラーを避けるべき???そもそもなんでなの???

どうも成田の美容師、新井です。千葉で色の魔術師やってます。(範囲狭い)Makoto Araiところで、今回のタイトルにあるように『女性の日のカラーリング』というのを、避けるようにと言われたことだったり、見たことがあったりしませんか???市販のカラー剤にも書いてあったりしますので、そういった経験がお有

byat Jul. 7. 2016 / 743 Views
PICK UP

「白髪染め」と「オシャレ染め」何が違うの?

THROWジャーナルをご覧の皆様こんにちは。IJK OMOTESANDO代表の芝原です。IJK OMOTESANDO代表Shunsuke Shibahara↑個人ブログもやってます☆まずは、こちらから見てみて下さいね☆↑ヘアカラーの基礎になる知識を書きましたので、よかったら是非ご覧ください。

byat Jul. 7. 2016 / 366 Views
PICK UP

【ブリーチをあえてオレンジでストップ】ローダメージでアッシュを楽しもう

こんにちは。ragazza「(ラガッツァ)本村です。まだ一度もブリーチしていない状態赤みが強いアッシュ系になりにくい透明感のある色にしたい方にオススメです。赤みが強い方は黄色になる前にオレンジになります。このまま時間をおけば黄色になっていくのですが、おけばその分髪に負担がかかるので、オレンジになった状態でストッ

byat Jul. 6. 2016 / 883 Views
カラーアドバイス

【夏のカラーでの注意点】頭皮のベタつきがカラーの発色を変える!?

【夏のカラーでの注意点】頭皮のベタつきがカラーの発色を変える!?こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。夏になると頭皮がベタつく人がたまにおられます。 原因は暑さだと思うのですが、通常よりも 皮脂が過剰に出てカラー塗布の妨げになる場合もあります。勿論カラー前にそういう方はしっかりシャンプーをさせてもらい皮脂を取るのですが、

byat Jul. 6. 2016 / 18 Views
カラーアドバイス

カラーはアッシュだけじゃない!“濃厚チェリー・ピンク”のツヤが圧倒的!

こんにちはーまだ羽毛布団でいけるどうも吉祥寺の美容室Aboveのスタイリスト田母神(たぼがみ)ですそんなコタツでアイスを食べるのと逆の感覚で布団に入っているたぼがみですが赤味抹殺!、一切赤味を感じさせないアッシュ!、抜け感たっぷりグレージュ! などなど・・・赤味があまりポジテ

byat Jul. 5. 2016 / 683 Views
カラーアドバイス

前代未聞のカラー剤とダークアッシュカラー。

こんにちは。air-GINZAの中村と申します。 久々の更新、、、THROW発売と同時に「売れすぎて欠品」という朗報に1ヶ月間もの間、歓喜しすぎて今に至ってしまいました。冗談はさておき、、、発売して約1ヶ月、9割以上のお客様のカラーリングをTHROWにて行ってまいりました。お悩みの大半は 「赤っぽいのが嫌…」 「オ

byat Jul. 4. 2016 / 613 Views
PICK UP

高彩度➕色持ちを良くするならベースには〇〇を使うと効果的

どうも!大阪心斎橋においてTHROWを使いまくってます!journalライターの浦松です!!もし色が抜けるのが早いと思ったあなたにとっておきの方法を!!自分自身もかなり彩度の高いカラーをTHROWが来てから流行りまくってますが彩度を高めていく中で少し気になってたのは色の変化がわかりやすい少し個人的に感じた実感論

byat Jul. 4. 2016 / 998 Views
カラーアドバイス

【あると重宝するのはMt/7】

こんにちは。ragazza(ラガッツァ)本村です。『赤みを消したいんですけど』『オレンジっぽくなるのはしょうがないですか?』お客様からオーダーのされ方が最近変わってきているように感じます。今回はブリーチ→からの一発で赤みを消したベージュ系へ。ちなみに今回のスタイルで使ったバレイヤージュカラー。このくらいの太さで入れ

byat Jul. 3. 2016 / 264 Views
PICK UP

寒色ミックスでの重ねこみでナチュラルグレーに

airの木村です。カラー剤のミックスは原則2種類までです。割ものでウーロンハイをよく飲みますが、「ウーロン茶×焼酎」という2種です。カクテルになるとそこに色んなものが混ざります。よく考えたらそういう割ものを飲まないなぁ。と思ってしまいました。全く関係ないのですが。さて…モデルの「高垣麗子さん」が髪を整えに来

byat Jul. 3. 2016 / 726 Views
カラーアドバイス

夏場こそ色をしっかり濃いめに入れるヘアカラーを。

こんにちは。兵庫県の美容師 マテリカヘアーの増山です。紫外線により褪色してしまいやすいこの時期。夏だから髪明るめにしようかな?となりがちですが、安易に明るくすると紫外線やプール、汗などの影響によりすぐに褪色してパサパサになっちゃいます。なので 夏場こそ色を濃いめに入れるヘアカラーがオススメです。基本的に

byat Jul. 3. 2016 / 123 Views
PICK UP

リアルサロンワーク「スロウでのお客様の仕上がり」

THROW journal でオフィシャルライターの 原宿、表参道駅近くのAnFye for prcoの吉田太紀です。いやー、やっぱり使える「ブルー」今回のお客様は健康毛で髪も固くで太くて普通のカラーで根元を染めるとどんな色味でも赤みが入ってたんです。それが、コレですよ。赤みなんて一切出ない。ブルーのカラー1

byat Jul. 2. 2016 / 2557 Views
PICK UP

何時までも黒髪を保つ方法

何時までも黒髪を保つ方法こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。歳を重ねるごとに知らない間に増えて行く白髪。そんな白髪を、増やさないで何時までも黒髪でおれる方法を調べてみました。黒髪を何時までも維持するには?先ず髪の毛はタンパク質から作られています。 黒髪を保つためには血流がよく、必要な栄養素が毛髪の細部

byat Jul. 2. 2016 / 270 Views
その他

これがthrowの実力か…

お客様側からのアプローチが変わってきて、僕たち美容師側が驚いてます(^^)実際、見た目だけではなく、シミない!臭くない!などのお声も頂いておりますm(_ _)m期待に応え超え続けれる様励みますこの記事書いた人 ROYSのご予約はこちらから

byat Jul. 1. 2016 / 326 Views
カラーアドバイス

やはり外人風の『アッシュ』なら、【THROW】が最強だった。

どうも、カラー大好き新井マンです。Makoto Arai皆様、夏に向けて【カラー】楽しんでおられますか???夏場って、少し髪色を明るめにしたくなっちゃうんですよねー。わかります、その気持ち。んでも、私は結構暗めのカラーを進めたりすることが多いんですけどね。え?なんでかって???それが美しいか

byat Jul. 1. 2016 / 496 Views
カラーアドバイス

この夏オススメのマット(緑)系のナチュラルグラデーションカラー

おはようございます。大阪で美容師をしている本田晋一と申します。今回はマット(緑)を使用したお洒落なグラデーションカラーをご紹介します。マット系はやりすぎるとちょっと見栄えが・・・ となってしまう不安要素のあるヘアカラーになりますが透明感を足すことでお洒落になります。ナチュラルグラデーションにするこれが透明感を引き

byat Jul. 1. 2016 / 514 Views
66 / 88«...102030...6465666768...80...»