カラーケア アーカイブ | THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド

NEW ARTICLES

カラーケア

赤みが苦手な方はこちら!

ササザキです。
今回は新規のお客様。
 ・赤みを消したい
 ・アッシュにチャレンジしてみたい
 こんなご要望。
 カラーは染める前が大切なのです。
染める前が明るめでしたら1回で赤みも消えやすく、暗めなら2.3回。
 今回はお任せして頂き、【マットアッシュ】にて。

 しっかり赤みも消え柔らかなカラーに。 
アッシュ系初チャ

byat Aug. 20. 2019 / 81 Views
カラーケア

【ダークグレー】BLUEの魅力

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はワンカラーでダークグレーを。 アクセントカラーのBLUEとアッシュを使ってのトーンダウン。 陽にあたる所は特にダークグレー。 赤みは消えます。 濃い青の魅力はここ。 トーンダウンにもオススメなBLUE!

byat Aug. 18. 2019 / 212 Views
カラーケア

明るい髪の毛とモノトーンの相性。

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のカラー。 染める前が明るめなお客様。 クリア感のあるモノトーンを使って。 グレイが入っているので柔らかな仕上がりになります。 くすませすぎたくないって方は特にオススメ! あかり明るい髪の毛に染める際は「ピンク」「バイオレット」 をちょい足しすることが

byat Aug. 18. 2019 / 58 Views
カラーケア

モノトーンとピンクをミックスすると?

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は モノトーンにピンクミックスを。 こちらも柔らかなカラーになりますよ! 色でいうとグレイとピンク。 ロングとの相性もとてもいい。 カラーの組み合わせは無限大。 くすませる?赤みを消す?柔らかさ?ピンクみ? など様々なカラー楽しみましょう!

byat Aug. 14. 2019 / 163 Views
カラーケア

白髪をカバーしながら、オシャレを楽しみたい方

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 根元の白髪が気になる。 という事で、根元はこちら。 コンフォートベージュ。 根元の白髪はこちらのカラーでカバーしていきます。 そして毛先はファッションカラー。 グラデーションにすると、 こんな感じに。 白髪もカバーしてグラデーションに

byat Aug. 13. 2019 / 101 Views
カラーケア

ベージュにほんのり◯◯

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のカラーはこちら。 ベージュを柔らかくするには、 オレンジとピンクを(10%)ずつ追加。 柔らかなベージュオレンジに。 ちょいピンクも黄色味抑えられますよ!

byat Aug. 11. 2019 / 70 Views
カラーケア

ブリーチやハイトーンには必ず必要な○○。

こんにちは。 浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です! &lt うちは大人向けのサロンなのですが、やっぱり夏になると… ブリーチ系のメニューが増えますね。 人生で1度はベージュや白に近いくらいまで明るくしてみたいもの。 限界までブリーチをしてみたとして、髪の毛はどれくらい耐えられる

byat Aug. 11. 2019 / 186 Views
お役立ち , カラーケア , カラーケアアイテム

夏のヘアケアにオススメしたい3アイテム

毎日暑い日が続いてますがいかがお過ごしでしょうか? 夏のこの時期、お祭りや行事などで外に出る機会も増える時期だと思います。 そんな旅行やお出かけの時に頼もしいヘアケアアイテムを紹介します。 mmクリームバター spf10 pa+ というスペックを持つバームです。 紫外線対策にも有効な数少ないバームなのでおススメです。 自然な

byat Aug. 11. 2019 / 49 Views
カラーケア

赤み消したい方へ【緑と青がオススメ】

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 ・赤みを消したい そんな方はこちら。 アッシュ(青)とマット(緑) 赤みの反対色なんですね。 仕上がりはこちら。 柔らかなマットアッシュ。 今回は9レベル このくらいの暗さならより赤みが消えやすいですね。 マットアッシュもオススメ!

byat Aug. 8. 2019 / 144 Views
カラーケア

マットにアクセントカラーの「Green」をさらに足すと。

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は、 マット。 それにアクセントカラー「Green」をさらに足します。 もう使うのは緑のみ。 マット系の一番の特徴は「赤みが消しやすい」こと。 綺麗に染まりました。 赤みを消しやすいマット。 とても赤みが強い方は更にGreenを足すのもオススメです

byat Aug. 6. 2019 / 91 Views
カラーケア

BLUEのみで作るカラー

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 THROWアクセントカラーの「BLUE」 青が強いカラー剤。 今回のお客様はこのBLUEのみで染めていきます。 室内は、 外では、 光によってかわりますが、 室内ではBLUE感。 外ではグレー感。 こんな雰囲気が楽しめるカラーのBLU

byat Aug. 6. 2019 / 90 Views
カラーケア

紫外線でダメージを受けた後はカラーをするべきか。

こんにちは、オギワラです。 個人ブログもご覧ください↓↓ http://s-ogiwara918.com 夏、プールや海、旅行、紫外線を受けるシーンも多くなってきます。 やはり、紫外線を受けると、ダメージや退色を感じる方も多いようで、 なんとかしてほしいという声をよくいただきます。 ですが、そんなにすぐカラーをしていいのか??

byat Aug. 5. 2019 / 58 Views
カラーケア

傷んでからのケアなのか、痛む前からのケアなのか?どっち?

こんにちは。 浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です! &lt タイトルにもありましたが、傷む前か傷んだ後か… 胃薬のような雰囲気ですが、どっちがいいのでしょうか? もちろん… 傷む前に決まってます! 傷む前のトリートメントは【予防】 傷んだ後のトリートメントは【治療】 予防はそ

byat Aug. 2. 2019 / 41 Views
カラーケア

カラーしてから2.3日は特に色落ちしやすい理由と、正しいケアとは?

こんにちは。 浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です! &lt 美容院に行ってカラーやトリートメントをすると、綺麗になった状態でお帰りになられたら… 【出来るだけ綺麗に維持したい】 と思うもの… 特にサロンで集中ケア、トリートメントをしたら極上の手触りでツルツル気持ち良いですよね^ ^

byat Jul. 24. 2019 / 286 Views
カラーケア

【重要】縮毛矯正をしている方のカラーの注意点

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は 縮毛矯正をされている方へのカラー。 使うのは こちらを1:1で混ぜ、さらに、 【White】 を足していきます。 今回のお客様の注意点。 縮毛矯正をしているということ。 髪質にもよりますが僕がだいたい意識していることは、 「毛先は時間をおくか薄

byat Jul. 23. 2019 / 436 Views
カラーケア

【ハイトーンアッシュ】夏らしさ!

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 明るいカラーをやり続けいよいよこんな素敵なカラーへ。 明るいハイトーンアッシュ! アッシュは青みが入っていて赤みを消しやすいカラー。 毎回の明るいカラーは必要ですが、ハイトーンを楽しみたい方はコツコツと作っていくのもおススメ。 赤みが強い方

byat Jul. 20. 2019 / 201 Views
カラーケア

smokeにこれをちょい足しがオススメ

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 ダークトーンにしたいとご希望なので使うはこちら。 【smoke】 大人気のダークトーンカラー。 そこに モノトーンをミックス。 すると、 こんな柔らかなダークトーンカラーに。 smokeは約4.5レベルといってかなり濃いめなグレーなの

byat Jul. 19. 2019 / 247 Views
カラーケア

美容院でラップする時としない時の違いとは?

こんにちは。 浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です! &lt とても素朴な質問をお客様にされました。 「何故ラップで髪の毛を包む時と、包まない時とあるのですか?」 暖めたり、保温する事で薬剤の促進を図る目的があるのですがそれはなんとなくわかるよね。 では、サロンさんによってやる場

byat Jul. 19. 2019 / 199 Views
カラーケア

バイオレット×BLUEで作るブリーチ無し透明感

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。 今回カラーは、 アクセントカラー【BLUE】 そして 【バイオレット】 で作るブリーチ無し透明感カラー。 赤みと青みをミックスするとどうなるのか? 室内外でこんなに変わります。 赤みで黄色味を抑え、BLUEでオレンジを抑える。 BLUEは低彩度なので、バ

byat Jul. 19. 2019 / 235 Views
1 / 6512345...102030...»