町田聖彦, THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド 投稿者 | ページ 2 / 3

NEW ARTICLES

カラーケア

『次回の来店がしばらく先になってしまいそう。』って時の染め方!

美容師としての立場からすると ヘアカラーはなるべく頻繁にしていただきたいというのが正直な気持ちです。 理想を言っちゃうと1ヶ月以内に繰り返していただくのが良いと思っています。 「そんなに頻繁に染めたら傷むのでは?」という方もいると思います。 もちろんケースにもよります。 毎回 『今の状態より明るく』 としていくならばちょっと負担が大き

byat Jan. 11. 2018 / 328 Views
カラーアドバイス

スロウし続けている髪はブリーチしたときもキレイ!【ダークトーンからハイトーンへの・・・

今まで、ダークなカラーを繰り返していたお客様です。 ずっとスロウでモノトーンやブルー、そして最近ではスモークなどを使って 暗いけど黒くないカラーを積み重ねてきました。 http://throw-web.com/30621 今回は思いきったカラーチェンジ! 明るめのフェードアッシュにしていきます。 これまでがロートーンのカラーを重

byat Dec. 27. 2017 / 340 Views
カラーアドバイス

SmokeのWhite割り

寒くなってきて、 ダークトーンのカラーをされる方も増えて来ましたが、 ツートンカラーやバイアージュ・グラデーションカラーも 定着していて変わらず需要がありますね。 今回のお客様はロングヘアの毛先の方を明るく、 他を暗く仕上げていきます。 毛先の方は一度ブリーチでバイアージュ気味にトーンアップ。 その後に 根元~中間をスモークとブルー

byat Dec. 15. 2017 / 335 Views
カラーアドバイス

冬のトーンダウンに【ブルー・グリーン・スモーク】

寒色系で落ち着かせる だいぶ、寒い日が多くなってきました。 そこで自然とカラーも暗めにするなど 落ち着いたカラーにする方が増えています。 THROWがハイトーン時にキレイなのはもちろんですが、 この季節のダークトーンもやはりTHROW! トーンダウンしたいというときにも、 赤みを抑えていきたいですね。 暗めに染める分、 必然的に濃度

byat Dec. 7. 2017 / 277 Views
PICK UP , カラーケア

【人材教育】アシスタントの皆さんへ

今回は『人材教育』というテーマについて、お話させていただきます。 自分自身は独立してから、1人サロンという形で営業しているので、 今現在は教育するべきスタッフはいません。 過去、少人数サロン・大人数サロンに勤務していたときに 自分が後輩に教えてきたことのお話です。 特にアシスタントの方・若い方、 よろしければご一読ください。 技術と

byat Nov. 30. 2017 / 287 Views
カラーアドバイス

【Smoke】を使って、低明度や黒染めにも柔らかみを!

いつもは黒染めのリタッチ 基本、ずっと黒ベースで リタッチだけしているお客さんがいらっしゃいます。 ほぼ地毛に合わせるくらいの4~5レベルくらいです。 2液もいつも3%なので地毛の色素はそんなに抜いていません。 月日が経過して褪色が進んだとしても、 それほど色の抜けは見られない感じです。 なので、敢えて毛先を染めることはせずに 伸び

byat Nov. 16. 2017 / 252 Views
カラーアドバイス

【ピンクバイオレット】なインナーカラー

いよいよデビューした【White】と【Smoke】が話題を独占している今日この頃。 ボク自身も、この2色を使ったカラーを中心に提案中です。 もちろん、これからも強化継続予定です! そんな中ですが、ちょっと変化球の投稿、 ピンクバイオレットなインナーカラーです。 以前には、 このようなインナーもしていただいているお客様なんですが

byat Nov. 9. 2017 / 244 Views
カラーアドバイス

【WhiteとSmokeのみ使用】比率次第でプレミアムなシルバーを可能にする!

相変わらず、【White】を使ったカラーにどっぷりはまっています! ちなみに、以前かなりディープなシルバーを紹介したときに協力いただいたモデルさんです。 http://throw-web.com/21924 いつも、モノトーンを使った シルバー系のブリーチオンカラーをしてもらってますが、 新色の【White】と【Smoke】が登場

byat Oct. 27. 2017 / 885 Views
カラーケア

【必見!!】Whiteの3週間後の状態!

当たり前なのですが、ボクら美容師は お客様のカラーが抜けた状態・根元が伸びた状態、 そして染め上がりに関しては 日々見ています。 けれど、色の抜けている過程を見ることは なかなか少ないのが事実です。 特に新色である【White】に関しては尚更、 まだその機会に直面してない人も多いかと・・・。 なので、皆さん興味のあるところかと思い

byat Oct. 22. 2017 / 305 Views
カラーアドバイス

【アッシュに対してだけじゃない】ピンク+ホワイトもキレイ!

アッシュやモノトーンにホワイトミックスしたスタイル、 もちろん間違いないですが、 今回秋冬らしいピンク系のカラーにも ホワイトをプラスしてみます。 P8:CP7:ホワイト(3:1:1) 今回配合に関しては全体同じで、 オキシ(2液)で根元をやや暗めにコントロールしています。 コンフォートも併用してディープに仕上げます。

byat Oct. 18. 2017 / 533 Views
カラーケア

【新色2色を同時使用】SmokeからWhiteへのグラデーションカラー

かなり盛り上がって来ました 【White】【Smoke】 連日、THROW journalには たくさんのライターさんが 色々な事例パターンをアップされていますね。 これらをブックマークなどして まとめておけば 11月の発売と同時に、 即様々なケースに対応可能かと思いますので 皆さん保存しておきましょう。 当店でも、前回の記事など

byat Oct. 7. 2017 / 198 Views
カラーケア

【monotone(グレー)】+【Smoke】=【ガンメタグレー】

前回、 【White】の記事を投稿させてもらったので、 引き続き新色。 今度は【Smoke】を使った事例です。 Whiteの記事もよろしければ、 合わせてご覧下さい。 http://throw-web.com/30585 1日、2日と経過し 徐々にではありますが、感覚を掴んで来ました! まだまだ奥深さと・可能性を秘めているので

byat Sep. 24. 2017 / 1190 Views
PICK UP , カラーケア

【Whiteが表現する淡い色】ノンブリーチダブルカラーで作ったペールアッシュ!

新色【White】を使った事例ですが 先に言います。 かなり、びっくりしました! 過去、あまり見たことのないような 仕上がりだったので(^^; 今後、ヘビーユース確実なポテンシャルを持っていました! 昨日更新させてもらった、毛束での検証 http://throw-web.com/30444 この時はボクも、 彼の秘めた戦闘力を引

byat Sep. 24. 2017 / 531 Views
お役立ち

【新色を毛束で検証】&【改めて感じるTHROWのかっこよさ】

先日ベールを脱いだ、THROWの新色【Smoke】と【White】 大変ありがたい事に、 ボク達ライターの元には一足先にサンプルを送って下さいました。 そして、続々とたくさんのライターさんが記事を更新されていますね。 早くも、大変盛り上がっています! ボクなりにも、検証したことと感じたりしたことを 少しお伝えさせていただきます。

byat Sep. 23. 2017 / 283 Views
カラーアドバイス

マット推しの夏から、ブルーアッシュの秋へ!

夏も終わりをむかえ、秋へと移り変わろうとしていますね。 夏仕様のマットグレージュに染めた髪色を アッシュ寄りにチェンジ、そして少しディープにしたカラーの紹介です。 夏は【マット推し】だったので秋に向けて個人的にも シフトチェンジです。 季節的にピンク等の暖色系に寄せていくのもありですが、 季節を問わずまだまだその立ち位置を維持してい

byat Sep. 21. 2017 / 160 Views
コラム

【カラートリヴィア】~見えてる色って男女で違うらしい~

今日は 【小話】 というか 【一応知っておいた方が良いんじゃないか】 という 色に関するトリヴィアです。 それは・・・、 男性と女性で見えている色の数が違うという事実! 思い返して見ると、 お客さん、女性スタッフとの会話の中で 「なんか言ってる色が違うぞ」っていう場面、 過去にあったような気がします。 その時は 「個人の感じ方に

byat Sep. 6. 2017 / 677 Views
カラーケア

【検証レポート】シルバーシャンプーはどーなのか?

何種類かのカラー剤を検証実験した際、 【シルバーシャンプー】と言われるモノの実力はどーなのか? 共に試してみました。その時のレポートです! 何かの、参考になればと・・・。 今回、毛束を使用しての検証です。 ブリーチを2,3回しているお客様のカットをした際 サンプルとして確保しておいた、15レベル位のものです。 (前回の施術のT

byat Sep. 3. 2017 / 2065 Views
カラーアドバイス

モノトーンを使わないでモノトーンを表現【白髪に対するアプローチ】

グレイカラー(白髪染め)に対するアプローチでもただ白髪を染めるのではなく、 せっかくのTHROWですから ファッションカラーと同じように積極的に色味の表現も取り入れたいですね。 コンフォートラインを使用する場合も、 アクセントカラーなどミックスして様々な表現をしていきましょう! 今回のケースは、 全体的に褪色が進み黄色み掛かってい

byat Aug. 23. 2017 / 164 Views
ヘアアレンジ

【ルーズなお団子ヘア】この夏オススメアレンジ

お祭りに花火大会など、 夏のイベント真っ只中かと思います。 アレンジには、もう無数にバリエーションがありますが、 今回は無造作でもカワイイ【ルーズなお団子ヘア】です。 ・サイドと襟足を適当に残しポニーテール  根元から中間を少し引き出しルーズ感を出します。 ・ポニーテール部分をお団子に。  これもキッチリでなく、適度にくずします

byat Aug. 12. 2017 / 82 Views
カラーケア

【グリーンの底力】夏に映えるマットグレージュ

夏仕様のヘアカラーをご紹介します。 屋外に出たり、海に行ったりの機会も増えると思うので、 太陽の光が透けたときにとても映える マットグレージュです。 今回のゲストさんは今月、ハワイでの挙式を控えています。 なので、常夏仕様です! ベースの状態は褪色が進んでいるのと、 もともとメラニンを多く含んだ髪質なので 赤味に寄っています。

byat Aug. 5. 2017 / 1126 Views
2 / 3123

WRITER

町田聖彦

Paisley Park
町田聖彦

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Paisley Park

取扱カラーすべてのカラー

URL