ササザキ ヒデトシ, THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド 投稿者 | ページ 14 / 17

NEW ARTICLES

カラーアドバイス

黄色くなってしまったからこそできる“透明感グレーアッシュ”

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は黄色くなってしまったからこそできる 透明感グレーアッシュ! まずはBefore。 かなり明るくなっています。 だからこそできる透明感カラー。 今回のレシピは 10MO+8V(1:20%) 黄色みが抑えられました。 巻いてもかわいい。 光に当たるとこんな透明感カ

byat Jul. 8. 2017 / 559 Views
カラーアドバイス

アッシュとバイオレットミックスが熱い。

日々カラーを染めている松本市のササザキです? 最近多いお客様からのオーダー。 「柔らかいカラー」 柔らかいカラーに使用するのが 【バイオレット】 今回はバイオレットメインにモノトーンを少々 6V+8MO(3:1) なんとも柔らかいバイオレットアッシュに。 光に当たり透け、軽く巻くにも相性GOOD。 ぜひバイオレット

byat Jul. 6. 2017 / 743 Views
カラーケア

室内と室外で見える明るさの“差”

日々カラーを染めているササザキです。 今回は“見え方”の差です。 室内では電球が光のメイン。 室外では太陽が光のメイン。 それによって、カラーは全然見え方が違うのです。 まずは室内 こちらは室外 明るさの違いが1番です。 こちらの撮影は白熱球ですが、 オレンジ球だとまたかなり違ってきます。 室外はそのままの色(むしろ明

byat Jul. 5. 2017 / 630 Views
カラーケア

このカラーは“ブリーチ何回?”

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は「ホワイトアッシュ」 実はホワイトアッシュは 「ブリーチのみ」では難しいのです。 どうしても薄い黄色味が残ってしまうので ブリーチを重ねた後は 薄いバイオレット系カラーをします。 このカラーはブリーチ【3回〜5回】 かなり髪の毛に負担がかかるのでトリートメント やシャンプー

byat Jul. 4. 2017 / 3308 Views
カラーケア

“明るめ”アッシュの創り方レシピ。

日々カラーを染めているササザキです。 今回は“明るめ”アッシュ。 明るめアッシュを創るにあたり一つポイントがあります。 ・染める前の状態は明るければ明るいほどよい。 今回は「ブリーチなし」で綺麗なアッシュを創ってみたいの思います。 【お客様データー】 ・染まりやすい髪質 ・退色しやすい ・細め 退色して明るい状態ですね

byat Jul. 3. 2017 / 745 Views
カラーケア

赤み“0”カラーの作り方。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は「赤みが苦手な方」への記事。 日本人は「赤み(オレンジ)が出やすい髪質」なのです。 そこで人気なのが赤み消しカラー。 赤み消しカラーの条件 ・染める前の状態はなるべく明るめ (ブリーチをしていなくてもなるべく明るめならOK」 ・ふんだんにBLUEを使う。 この2つです。 「

byat Jul. 2. 2017 / 1449 Views
カラーケア

【要注意】広がりやすい方、絶対にダメ。

日々カラーを染めているササザキです。 今回は「カット」についての要注意。 以前お客様がご来店の際、 ・カットしてから広がる ・癖が強くなった とご相談が。 今回のケースは完全に「カット」でお客様のお悩みに繋がっています。 それがこちら。 お判りでしょうか? 中間の髪の毛がゴッソリ「無い」のです。 ものすごく梳かれていま

byat Jul. 1. 2017 / 4247 Views
カラーケア

バイオレットアッシュのレシピ!

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は 「バイオレットを加えたカラーの柔らかさレシピ」 バイオレットは「黄色味を抑える効果」があります。 退色すると黄色い、、、 など気になる方オススメのカラーです。 ではafter。 柔らかさ抜群ですね。 レシピです。 8V+8MO(1:20%) バイオレット多めのカ

byat Jun. 30. 2017 / 2204 Views
カラーケア

“明るい”アッシュと“暗い”アッシュを混ぜると?

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 「明るいアッシュと暗いアッシュを混ぜてカラーしてみましょう」 THROWの14AとBLUEです。 明るいアッシュだけだと「色味が薄い」 暗いアッシュだけだと「明るさが足りない」 そんな時にオススメ。 afterはこちら。 こちらも明るいアッシュと暗いアッ

byat Jun. 29. 2017 / 759 Views
カラーケア

【レシピ】ブルーアッシュの作り方。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はブルーアッシュのレシピ📖 ブリーチなしでいってみます。 ブリーチなしでのアッシュは【BLUE】といって、 かなり青みの強いカラー剤をふんだんに使っていきます。 そうする事で赤みが消えやすくなり、退色も綺麗なんですよね。 そんなブルーアッシュのレシピ。 14A+

byat Jun. 28. 2017 / 2168 Views
カラーケア

黒かな?いやアッシュかな?そんなダークアッシュ。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は「黒っぽい???いや、アッシュか!」 のカラー。 会社で規制がある方、 学校で規定がある方、 そんな方はオススメカラーです。 今回のレシピ 6A+BLUE+C6A(1:1:10%) これなら規制もクリアできるはず。 さりげないオシャレなダークアッシュ。 ぜひご参考

byat Jun. 27. 2017 / 564 Views
カラーケア

アッシュ系を「2種類」混ぜるとこんな色になる。

日々カラーを染めているササザキです。 さて、今回のお客様。 とにかく「アッシュ好き」 そこで登場するのはこの「2色」 モノトーンとアッシュ。 今回はこの【2色】で創るオリジナルアッシュです。 仕上がりはこちら。 8モノトーン+8アッシュ(1:1) 透明感抜群です。 次はこちら。 6モノトーン+6アッシュ(1:2

byat Jun. 26. 2017 / 5168 Views
カラーケア

“赤み”を消すにはやっぱりこれだよねぇ。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は「赤みが気になるお客様」 とってもわかりやすい例で紹介します。 前回がっつりバイオレット系でカラーをしているお客様。 がっつりとバイオレット残ってますね。 ここで活躍するのが、、、 モノトーンとマット。 こちらを塗り20分放置。 でん。 消えました。 毛先も

byat Jun. 25. 2017 / 898 Views
カラーケア

【前髪の大切さ】前髪カットだけでもぜひご来店ください

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様からの質問。 「前髪カットだけだと申し訳なくて、、、」 結論。。。 「とんでもございません。前髪カットメニューがあるほど 前髪は大切なのでぜひご来店ください」 前髪はカラーと同じで「イメージ」が相当変わります。 この一例をご紹介。 同じモデルさんで 「前髪ある、なし」

byat Jun. 24. 2017 / 405 Views
カラーケア

【白髪が気になる方】白髪を染めつつ透明感アッシュの出し方。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は、「白髪が気になる方」 白髪も染めつつ、どのくらいのアッシュになるのか? そんな方はオススメのレシピ。 まずは結果から。 白髪が気になるという方は 「根元と毛先の塗り分け」をしています。 まず根元は、 こちらのコンフォートアッシュ。 今回は8コンフォートアッシュ

byat Jun. 23. 2017 / 551 Views
カラーケア

【ブリーチなし】透明感カラー10選〜レシピ付き〜

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は 【ブリーチなし】透明感カラーです。 ブリーチなしだとダメージが最小限。 こんなカラーもブリーチなしだよっという紹介です。 では早速いってみましょう。 10マット単品 根元〜中間 6モノトーン+BLUE (2:1) 毛先 10モノトーン BLUE+6

byat Jun. 22. 2017 / 5827 Views
カラーケア

【カラーをすると艶がなくなるの?】THROWの艶髪アッシュとは?

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様からのご質問。 「カラーすると傷むから艶がなくなるの?」 過度な(ブリーチのしすぎ)カラーはツヤが無くなる原因なのですが、 そんな事はありませんよ。 ・塗り方 ・薬剤選定 をしっかりしてカラーしても艶髪へ。 そんな艶髪カラーをご紹介。 様々なTHROW

byat Jun. 21. 2017 / 310 Views
カラーケア

【ボブの由来は何?】いろんな「長さ」といろんな「カラー」

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は「ボブ」 ボブはとても人気のヘアスタイルですが、 【長さ】【カラー】でとってもイメージが変わります。 「ボブとは???」 bobtail(ボブテイル)でカットした馬の尻尾があったそう。 そんなように短い尻尾の動物という意味があり 短く切り揃えた髪型を【ボブ】が語源の説あり。

byat Jun. 20. 2017 / 461 Views
カラーケア

【質問編】ブリーチしなくてもオレンジっぽいのは消えますか?」

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様からの質問。 「オレンジっぽくなってしまうのでオレンジを変えたい」 「ブリーチはなしで」 というご質問。 確かにブリーチをすると「メラニン色素」といって、赤みを削る 事はできますが、極力ダメージを減らしたい。 そこでオレンジを消すのに活躍してくれるのが、、、

byat Jun. 19. 2017 / 1087 Views
14 / 17«...1213141516...»

WRITER

ササザキヒデトシ

NICOLA
ササザキヒデトシ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名NICOLA

取扱カラーすべてのカラー

URL