ササザキ ヒデトシ, THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド 投稿者 | ページ 10 / 15

NEW ARTICLES

カラーアドバイス

【18選】様々なアッシュの作り方

日々カラーを染めているササザキです。 今回はTHROWで作る、様々なアッシュ。 ちょっと配合が変わったり、染める前の状態が変わったりで 仕上がりが全然違うんです。 主に使うカラーはこちら。 アッシュ、モノトーン、マット。 そこにマストはBLUEを混ぜます。 マット味が苦手な方はバイオレットを少々。 そんなカラー達はこちら。

byat Aug. 5. 2017 / 603 Views
カラーアドバイス

柔らかいカラー好きな方【モノトーンアッシュ】

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 柔らかさ抜群【モノトーンアッシュ】 今回はモノトーンの柔らかさを活かしたカラー。 今回のレシピ。 モノトーンにバイオレットを10% モノトーンに影響を与えない量のバイオレット。 そして黄色味を抑える効果のバイオレット。 明るすぎない柔らかさが特徴です。

byat Aug. 4. 2017 / 670 Views
カラーアドバイス

バイオレットカラーの柔さかさ

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はバイオレットカラーの柔らかさ。 紫というとびっくりしますが、バイオレットの 実力は?? かなり柔らかい雰囲気。 こちらもバイオレットカラー。 柔らかい。 太陽の光を味方にしてくれるバイオレットカラー。 バイオレットカラーの特徴とは? ・黄色みを消してくれる ・赤すぎな

byat Aug. 3. 2017 / 280 Views
お役立ち

【夏に合う】アレンジヘア

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は【アレンジヘア】 8月に突入してお祭りなども増えるのでは? そこでサクッとできるアレンジヘアをご紹介。 まずはアップスタイル。 かすみ草のドライフラワーをちりばめるとかわいい。 こちらはハーフアップスタイル。 両方ともくるりんぱと編み込みのみでできますよ。 柔らか

byat Aug. 2. 2017 / 143 Views
カラーアドバイス

カラーで変わる【質感調整】

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は【カラーで質感調整】 質感調整とは? 例えば、、、 ・硬く見せる ・柔らかく見せる ・強く見せる ・優しくみせる とカラーによって【質感】が変わるんです。 例えば透明感が出せたり、 そして今回は撮影にて 【柔らかい質感】をイメージ。 カラーによって変わる【質

byat Jul. 31. 2017 / 93 Views
カラーアドバイス

【ブリーチ無し】ダークアッシュの作り方

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はブリーチ無しで作るダークアッシュ。 まずはレシピから。 6Mt:BLUE:6A(1:1:1) 今回は染める前がかなり明るくなっているお客様でしたので ガツンと入ります。 暗めの室内でしたら黒っぽく。 外で見ればグレー感。 会社に規制がある方、暗めがいいけどオシャレしたい

byat Jul. 30. 2017 / 2004 Views
カラーアドバイス

【ブリーチ無し】外国人風モノトーンアッシュ

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は【ブリーチ無し】シリーズ。 使うのは大好きなこちら。 モノトーン。 ネーミングからしていいですよね。 色でいうと「灰色」です。 特に柔らかいアッシュ感がでます。 そんなモノトーンカラーにBLUEをMIXしたカラー。 外に出ると、 外国人風モノトーン。 レシピ

byat Jul. 29. 2017 / 2193 Views
カラーアドバイス , カラーケア

こんな【アッシュ】の作り方

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はアッシュ。 THROWアッシュの実力をふんだんに発揮 した濃紺アッシュ。 まずは結果から。 赤みが無い濃紺アッシュ。 ではレシピ。 8A+BLUE(1:1) そしてコツ。 ・毎回アッシュを繰り返す。 ・濃いめ(暗め)のアッシュで染める ・1か月スパンで染めていく

byat Jul. 28. 2017 / 1728 Views
カラーアドバイス

実録写真付き【赤みの出やすい方必見】赤み消しの説明書

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は【赤みが出やすい方必見】 実際のお客様の写真付きでいきましょう。 まずはBefore かなり赤みがでている髪の毛。 さて、早速レシピを公開。 ベースはこちら。 モノトーンを使います。 今回は色落ちも楽しめるようにと、赤みを完全に消したいため、 「BLUE」と「Gr

byat Jul. 27. 2017 / 596 Views
カラーケア

バイオレットカラーってどんな色になるの?

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はバイオレットカラー。 「紫って大丈夫?」と心配なさる方もいるので 是非バイオレットカラーの魅力を。 まずバイオレットカラーの特徴は ・黄色味を消せる ・柔らかさが出せる そんなバイオレットカラーがこちら。 めちゃめちゃ柔らかい。 バイオレット(紫)のカラーもオススメ。

byat Jul. 25. 2017 / 2094 Views
カラーケア

濃いアッシュと薄いアッシュを混ぜると?

日々カラーを染めているササザキです! 今回は濃いアッシュと薄いアッシュを混ぜると? 濃いアッシュだけだと=暗くなる 薄いアッシュだけだと=明るくなる このいいとこ取りをしたカラーをしてみました。 今回は なるべく明るく方でしたので、 14A+BLUE(1:20%) 陽に当たると透けるアッシュ。 濃いアッシュ、

byat Jul. 25. 2017 / 954 Views
お役立ち

【へ〜】カットで小顔になるんだぁ。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 が、 今回はカットのお話。 題名の通り 「カットで小顔効果」をご紹介。 大事なのは 「締める部分と残す部分」 これが大切なんです。 まずはBefore ポイントは「後ろ」 サイドから見るとわかりやすいのですが、丸みを帯びているシルエットに なっています。 こちらがaft

byat Jul. 24. 2017 / 478 Views
カラーアドバイス

【必見】このオレンジを消す方法

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 オレンジ味が強い髪の毛。 今回はこの「オレンジ」をブリーチ無しでアッシュにする方法を。 使うのはこちら。 アッシュとマット。 青と緑ですね。 レシピはこちら。 10アッシュ+8マット(1:1) こちらを4.5%1発塗り。 仕上がりはこちら。 オ

byat Jul. 23. 2017 / 3506 Views
カラーアドバイス

【バイオレット×モノトーン】の実力

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 【バイオレット×モノトーン】MIXカラー! 1:1でMIX。 今回は同じ量を混ぜたカラーで柔らかさをだしていきます。 柔らかいアッシュという印象。 こんな感じの透明感です。 バイオレット×モノトーンもオススメですよ!

byat Jul. 22. 2017 / 1397 Views
カラーアドバイス

【ブリーチ無しサロンが作る】極みアッシュ!

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様。 ブリーチ無しで極力アッシュにしたい。 赤みを消したい とのコト。 今回は モノトーンを使用。 今回のレシピは 【モノトーン+BLUE+Green】 そんなカラーはこちら。 赤みが感じられないアッシュへ。 陽に当たると透明感がすごい。 これは是非オス

byat Jul. 21. 2017 / 905 Views
カラーアドバイス

【ブリーチ無しサロンが作る】ハイトーンアッシュ

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回はハイトーンアッシュ。 明るいアッシュですね。 使うのはこちら。 14レベルまである明るいアッシュです。 14アッシュ4.5%1発 陽に当たるとこのぐらいまで明るくなります。 ブリーチはしたくないけどなるべく明るくしたい方オススメですよ!

byat Jul. 20. 2017 / 667 Views
カラーアドバイス

【暗髪透明感】暗くてもオシャレカラーはこちら。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は【暗髪】 暗いカラーのメリットはなんていっても「色持ち」 暗い=色味が濃いんです。 暗髪透明感はこちら。 全て6レベルのアッシュ、モノトーンを使用 しているカラーです。 特にBLUEはホントに凄い。 濃いめカラーがお好きな方は 「THROW、BLUE」が

byat Jul. 19. 2017 / 1007 Views
カラーアドバイス

【実験】髪のオレンジはどのぐらい消せるのか??

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回は【実験】編 “ちょっとした”配合でカラーは劇的に変わるのですよ。 まずはこんな毛束を用意。 オレンジっぽい毛束。 これにTHROWをオン。 まずは1番明るい14アッシュ。 オレンジ味は消えて来ましたが、 まだ若干ありますね。 明るいカラーは「色味」が薄いのです。

byat Jul. 18. 2017 / 667 Views
カラーアドバイス

“必見”これだけ【赤み】を消せるカラーがこちら。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。 今回のお客様 【前回やった赤みカラーを消したい】 こんなに赤みが残っています。 かなり赤いですね。 そんな時はこちら。 モノトーンとBLUEをミックス。 今回は赤みが強いので濃いめに濃いめに入れていきます。 仕上がりはこちら。 ブリーチなどは無しです。 THROW、や

byat Jul. 17. 2017 / 673 Views
10 / 15«...89101112...»

WRITER

ササザキヒデトシ

NICOLA
ササザキヒデトシ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名NICOLA

取扱カラーすべてのカラー

URL