ササザキ ヒデトシ, THROW - アッシュにこだわったヘアカラー剤ブランド 投稿者

NEW ARTICLES

カラーケア

ピンク×Whiteでペールピンクの作り方

日々カラーを染めているササザキです。今回はピンクカラー。Whiteが発売し、より透明感あるピンクが楽しめるようになってきました。夜撮ったカラーですがこの透明感。自然光に当たればさらに透明感がでるはず。こちらのピンクカラーは8ピンク×White(3:1)4.5%ピンクカラー好きな方はご参考に。

byat Dec. 11. 2017 / 206 Views
カラーケア

モノトーングレーの綺麗さ

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。今回はこちら。モノトーンを使った透明感カラー。8モノトーン+BLUE+8V(1:30%:10%)巻き髪との相性も抜群。陽に当たると透ける透明感グレー。ご参考に。

byat Dec. 2. 2017 / 465 Views
カラーケア

濃紺グレーのレシピ

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。今回は濃紺レシピ。まずは結果から。smokeとブルーを使った濃紺グレー。BLUE+smoke【2:1】黒ではないですよ。濃紺グレーです。濃いので色持ちも期待。ご参考に。

byat Nov. 24. 2017 / 497 Views
カラーケア

新色smokeで撮影してみた

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。今回は新色smoke。特に今の現状より「暗くしたい方」オススメ。暗くしても透明感は損なわない。そんなカラーがsmoke。柔らかいグレー感。陽に当たるところの透明感すごいです。暗くしたいけど透明感欲しい方オススメですよ

byat Nov. 16. 2017 / 501 Views
カラーケア

新色smokeが人気

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。新色も発売してどんどん松本へTHROW新色カラーを排出しています。今回も新色を使ったお客様。モノトーンに【smoke】をミックス。柔らかい質感が出るsmoke。オススメです!

byat Nov. 15. 2017 / 391 Views
カラーケア

【ブリーチ無しカラー】チェリーピンクの作り方

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回はピンクカラー。秋になり、冬目の前。ピンク系カラー増えてきています。まずは仕上がりから。こちらは10ピンク+6ピンク(10%)陽に当たるとピンクがより綺麗に見えます。そしてこちらのカラーは 10ピンク+8ピンク(10%)柔らかいピンク系

byat Nov. 2. 2017 / 357 Views
カラーケア

美容師ってなぜ撮影するの?

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回は「撮影」について。撮影と聞いてびっくりするお客様も多いです。美容師さんはマイカメラを買い、自分で撮影している方が多いですね。撮影をする理由は「素敵を探すトレーニング」髪の毛をいろいろ動かしシャッターを切る。モデルさんにはどのような動きの髪の毛

byat Nov. 1. 2017 / 297 Views
PICK UP

ピンク系カラーに似合う巻き方は?

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。今回は巻き方。アイロンを使用する方はオススメです。最近増えてきたピンク系カラー。↑↑↑こちらは「波ウェーブ」にして仕上げています。↑↑↑こちらは毛先ワンカール仕上げ。巻き方によっても雰囲気はガラッと変えられます。アイロンのオススメは 「電源を入れる前に練習

byat Oct. 31. 2017 / 162 Views
カラーケア

【ブリーチ無し新色レビュー】Whiteカラーの魅力。

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回は新色Whiteのレビュー。まずは仕上がり。新色Whiteは他のカラー剤に混ざることにより 発揮できるカラー。今回はこちらにWhiteを。クリア感のあるグレイッシュカラー、モノトーン。モノトーン+White(3:1)新色White。もうじき発売

byat Oct. 30. 2017 / 254 Views
PICK UP

【ボブが綺麗に見えるポイント】それは◯◯。

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回は僕も大好きなボブ。ボブのポイント。「人は下を見る機会が多い」例えば、、、「お会計でサイフの中を見るとき」 「ショッピングで探しているとき」 「携帯を見ているとき」 「書き物をしているとき」など、日時に下を見る機会が多いのです。このように下を見た時に

byat Oct. 30. 2017 / 418 Views
カラーケア

色持ちを少しでもよくする方法とは??

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。お客様からのご質問。「カラーの持ちはどうしたらよくなりますか??」とのご質問を頂きました。もちろん、1日でももたせたいですよね。その時のアドバイスは「シャンプー大事ですよ」です。シャンプーは毎日しますし、洗うアイテムなので洗浄力などが とても大切。お客様へ

byat Oct. 30. 2017 / 55 Views
カラーケア

【ブリーチ無し】透明感アッシュの作り方。

日々カラーを染めている松本市のササザキです。今回は透明感アッシュ。クリア感を出したブルーアッシュです!赤みを感じさせないアッシュ。染める前の状態がとても明るく黄色い場合は、モノトーンを使用したり、バイオレットを混ぜたりします。陽に当たると透明感は抜群。ぜひご参考に。

byat Oct. 26. 2017 / 574 Views
カラーケア

ブリーチ無しでピンクを作る方法

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回はピンクカラー。THROWはアッシュのイメージですが、ピンクも優秀なんですよ。まずは結果。柔らかいピンクです。以前はカラーの1番明るい色で染めた方なので、 染める前は12レベルぐらいでした。でもブリーチ無しでもピンクはいけます。オススメは6.7

byat Oct. 25. 2017 / 783 Views
カラーケア

明るい髪の毛の黄色を取ってみた。

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回は明るい状態でのお客様がご来店。過去にブリーチを1回されたそうでだいぶ明るい状態になっています。キンキンした状態が嫌ということなので今回は黄色を取っていく カラーを。なかなか明るいですね。そこになるべく暗くならないようにカラーを。明るい状態からのメ

byat Oct. 24. 2017 / 395 Views
カラーケア

【外or室内】色の見え方の差。

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。今回は室内と外での差を見て見ましょう。まずは室内。そして外。こんなにも見え方が変わります。もちろん外の方が明るいのでカラーも明るく見えます。室内では電球の色や明るさでも変わってきますね。室内イメージ、外イメージ、ぜひご参考に。

byat Oct. 24. 2017 / 171 Views
カラーケア

【ブリーチ無しで作る】こんな柔らかいアッシュの作り方

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回はブリーチ無しでアッシュ系カラーを作ります。使うのはこの2色。マットとモノトーン。またこの2色相性がいいのです。。。くすみすぎず、赤みを消してくれます。さて、そんな2色を、8マット+8モノトーン(1:1)で染めてみました。柔らか

byat Oct. 23. 2017 / 520 Views
カラーケア

Whiteを使った透明感カラーの作り方

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回はもうじき発売のWhite。Whiteは今まで使っているカラーにフェードをプラスした 透明感を手に入れられます。元々透明感あるカラーをさらにパワーアップ。これはカラーの幅が広がりますね。今回はとを使用していきます。レシピ:10A+10Mt+

byat Oct. 22. 2017 / 257 Views
カラーアドバイス

ブリーチ無しでピンクグラデーションの作り方。

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回はピンクグラデーション。もちろんブリーチ無しでやってみます。ササザキ流グラデーションの定義は、トップと毛先で4レベル以上差を付けること。ナチュラルなグラデーションであれば2レベル以上でOKです!今回は根元〜中間 6P 毛先10P色味をしっかり入れたい為

byat Oct. 21. 2017 / 484 Views
カラーアドバイス

新色smokeで撮影してみた。

日々ブリーチ無しカラーを染めているササザキです。今回は新色smokeを混ぜたカラーで撮影を。やはり柔らかさが凄い。特に太陽光が当たる場所は抜群の透明感がでます。smokeの色の濃さは4.5なので、入れる量を調節する事によって 幅広いカラーができそうです。あと半月で発売。楽しみです。

byat Oct. 21. 2017 / 155 Views
カラーケア

ハサミって片方しか動かさないって知ってましたか??

日々ブリーチ無しカラーを染めている松本市のササザキです。今回は「ハサミ」の豆知識。ハサミはこう持ち、こう開きますよね。美容師のハサミは「静刃」と「動刃」がありまして、「親指」しか動かしません。この赤い所は静刃なので動かさないのです。美容師のハサミは親指のみ動かすので、 親指の付け根の筋肉がつきやすい

byat Oct. 20. 2017 / 181 Views
1 / 912345...»

WRITER

ササザキヒデトシ

NICOLA
ササザキヒデトシ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名NICOLA

取扱カラーすべてのカラー

URL