今さら聞きにくい、THROWカラー特徴を生かして撮影してみました。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
今さら聞きにくい、THROWカラー特徴を生かして撮影してみました。
Jun. 07. 2016 / 333 Views

スロウジャーナルでライターをさせて頂いている
大阪で美容師をしている内川です。
THROW journalをたくさんご覧いただきありがとうございます

THROWと言うカラーの使いこなしてのみた私なり特長

まず、
本当に、
赤みを消してくれる。

これは、
かなりの強み。

メラニン色素を削りすぎない
カラー剤
ダメージを軽減してくれます。

この2つが、特にメリットに
なるカラー剤です。

ASH

FASHION COLOR

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

詳しく見る >

9レベルの髪をA/08
6%で塗布

深みを出せるカラー剤なので
まろやかにも、
出せる

そんな楽しめるカラーです。

ご参考になさってください。

いろいろな悩みは
美容師さんにご相談を。

そうすることによって、
おひとりおひとりに合わせてのご提案をしていただけますよ。

カラーを諦めず、楽しめる方法はきっと見つかります。

そして、素敵なカラーを
 

happy beautiful color life

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

内川 淳之

haircreate Piar
内川 淳之

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名haircreate Piar

取扱カラーすべてのカラー

URL