THROWカラーで作る”オリーブアッシュ”がキレイ過ぎた
カラーアドバイス
THROWカラーで作る”オリーブアッシュ”がキレイ過ぎた
Jun. 02. 2016 / 2763 Views

こんにちは!

三軒茶屋美容師の小原です。

2016年6月1日発売のカラー剤

「THROW」を使って、カラーしたあとに撮影しました。

fashion-color-main

今回のモデルさん。

根本のプリンが目立ってきて、以前染めた毛先部分も赤みが出てきた印象。

Before

20160525014557

ここから今回はマットとアッシュを使ってカラーしていきます。

20160525014545

使った薬はこちら

MATT

FASHION COLOR

M/マット

やわらかさのあるマット

詳しく見る >

ASH

FASHION COLOR

A/アッシュ

クリア感のあるブルーアッシュ

詳しく見る >

これですね。

20160525014533

マット M/06 とアッシュ A/08を2:1でMIXして使っていきます。

20160525014525

After

20160525014516

太陽の自然光だとこのような感じ。

20160602091847

今回ハイライトは入れてないですし、前回もそういった経歴はなかったですが、部分的に筋っぽくハイライト入ってるように見えるのは、毛先を動かしてあげることで透けて明るく見えるからなんですね~。

「THROWのシアー感」

の賜物でしょう。

白バックで撮影しました。

ストレートタッチだと上品なツヤ

TAKA2211

少し巻いてカール感を出すと透け感が出て柔らかさが

TAKA2226

巻くと光の見え方で少し明るく見えます。

TAKA2258

抜け感が出ます。

やわらかい空気感をまとったクリアな仕上がり

TAKA2296

THROWの真骨頂が詰まったカラーです。

オリーブアッシュ。

こういったカラーも参考になさってください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

小原 孝則

Maison
小原 孝則

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Maison

取扱カラーすべてのカラー

URL