【ヘアカラーQ&A】誰でもわかるオシャレ染めと白髪染めの違い | THROW JOURNAL
PICK UP
【ヘアカラーQ&A】誰でもわかるオシャレ染めと白髪染めの違い
May. 30. 2016 / 5057 Views

どうもTHROW journalライターの浦松です!!

今回もお客さま聞かれた事例で
結構聞かれる事も多い

オシャレ染めと白髪染めってなにが違うの?

オシャレ染め(ファッションカラー)
白髪染め(グレーカラー)

実際なにが違うんだ?

ってなりますよね

自分はいつまでオシャレ染めでいつから白髪染めなのか?

特に白髪染めなんてキーワードは割とネガティヴにとらえられやすい

そらそうですよね!今までなかったものが出てくるって、、、なかった事にしたいしなんか自分が白髪染めになんてそりゃー信じたくも無い

だからこそもう一度なにが違うのか?って所をもう一度おさらいしておこうと思います!

オシャレ染め(ファッションカラー)とは?

いわゆる一般的なヘアカラー剤はこのジャンルに当たると思います

明るくしたり、色を濃くいれたり種類もたくさんあり何よりも鮮やかな色味を表現できる

色の薄さや淡さ、明るさや濃さまで様々で

色味と茶色が分かれている!!

茶色

image

色味

image

これらを組み合わせ色を楽しむのがオシャレ染め茶色を混ぜてもよし色味のみで高彩度に発色させてもよしより色味を色々楽しめます!!

白髪染めとは?

まずあまりネガティヴなイメージはなくしてもらいたいのが正直なところ

簡単に言うと茶色がベースになっている

左右で比べるとわかりやすいと思いますが
同じアッシュでも鮮やかさが全然違います

左側→グレーカラー
右側→ファッションカラー

それはなぜか?

白とはこの世で一番明るい色なんです

そうです!だからこの白色を自然に髪色に近づける為に茶色ベースに作られているのです色だけでは染まらないから

白を染めるためにあまり明るい色は用意されていない

しっかりと白髪に対してのアプローチも出来ますし!
必ずしも白髪に対してのアプローチだけで使ってるわけでは無いです

ローライトや色持ちを上げるためにブラウンベースのものを使うこともあります

ただ単に濃いめの茶色ベースに作られているという認識です

ヘアカラーを楽しむのに少しでも参考になればありがたいですね♪

こちらでも日々美容情報を配信中!!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

浦松俊宣

release
浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名release

取扱カラーすべてのカラー

URL