何故ホームカラーは色持ちが良くないの?理由は○○だった! | THROW JOURNAL
お役立ち
何故ホームカラーは色持ちが良くないの?理由は○○だった!
May. 17. 2016 / 241 Views

何故ホームカラーは色持ちが良くないの?理由は○○だった!

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

よく、サロンカラーとホームカラーの違いを聞かれるのですが、この両者の違いに色持ちの差があります。
一般的にサロンカラーの方が色持ちがよく、褪色しにくくなります。
その原因は何なんでしょうか?

ホームカラーが褪色しやすい理由

まず、ホームカラーとサロンカラーの違いになるのですが狙った所に薬品をつけれない。
ここが1番大きいです。

根元だけ染めたくても気づいたら全体にカラー剤がついたりしますよね。特にムース式のは根元だけとかは不可能に近いですし。

ムース式は勿論そうでないにしても自分でピンポイントに濡れなかったり、狙って濡れたとしても流す時に毛先に薬品がつくなどして髪の毛のダメージを促進させてしまいます。

プロは毛先にはダメージにあったカラー剤を使ったり毛先を保護する処理などをしてたりします。

安価なホームカラーは手軽で良いのですが、髪の毛のダメージや褪色はサロンカラーの比では無いので是非気をつけてみてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL