梅雨の時期はホームカラーは特に避けるべき!? | THROW JOURNAL
PICK UP
梅雨の時期はホームカラーは特に避けるべき!?
May. 11. 2016 / 261 Views

梅雨の時期はホームカラーは特に避けるべき!?

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。


間も無く梅雨入りです。

雨が増える梅雨の時期は特にホームカラーはオススメ出来なくなります。

何故ホームカラーは梅雨の時期良くないの?

何故良くないかと言いますと、やはりホームカラーのダメージが原因です。

    基本ホームカラーはサロンカラーと比べるとダメージを負います。

サロンでするカラーは美容師が一人一人にあった施術をしてくれたり、傷まないように前処理などのトリートメントをしてくれます。

ホームカラーではその面がどうしても弱くなり、髪の毛にダメージが残りやすくなります。

するとダメージから髪の毛は広がりやすくなります。

梅雨の湿気で特に広がりやすくなるので、この時期のホームカラーは本当に気をつけてください。

カラーしても広がって可愛くないとやはり意味がないですよね。

元々広がりやすいと言う人はココも気をつけてみて!

元々広がりやすく、梅雨の時期が最悪と言う人はドライヤーの使い方が間違っている可能性もあるのでま以下の記事も参考にしてみてくださいね。

是非梅雨の時期はサロンカラーの実力を体験してみてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL