知ってて損はない。ヘアカラーリング剤のあなたに合った種類とは・・・? | THROW JOURNAL
PICK UP
知ってて損はない。ヘアカラーリング剤のあなたに合った種類とは・・・?
May. 04. 2016 / 470 Views

スロウジャーナルでライターをさせて頂いている
大阪で美容師をしている内川です。
THROW journalをたくさんご覧いただきありがとうございます

ヘアカラーには、いろんな種類がございます。

ちなみにTHROWは、アルカリ性の酸化染毛剤です。

COMFORT ASH

COMFORT COLOR

CA/コンフォートアッシュ

クリア感のあるアッシュブラウン

詳しく見る >

あなたにあったヘアカラーリング剤とは?

ヘアカラーリング剤は何種類かございます。
それによっての特徴が違います。

カラー・マニキュア・ヘナカラーなどの特徴

ヘアカラー(永久染毛剤)【医薬部外品】

    ・アルカリ性酸化染毛剤 
    染着部:コルテックス(髪の内部)にしっかり染まる
    ブリーチ力:ある 効果の持続性:約2〜3か月
    メリット:色のバリエーションがとても多い・明るくすることができる・
    根元から染めることができる
    デメリット:かぶれることがある

    ・中性酸化染毛剤 
    染着部:コルテックス(髪の内部)にしっかり染まる
    ブリーチ力:ほとんどない 効果の持続性:1か月以上メリット:アルカリ性酸化染毛剤よりダメージが少ない・根元から染めることができる
    デメリット:明るくほとんどならない・かぶれることがある

ブリーチ(脱色剤)【医薬部外品】

ブリーチ力:ある 効果の持続性:永久(髪が生え変わるまで)
*脱色のみで色は入りません

メリット:とても明るくできる・ジアミンかぶれはない
デメリット:明るくすればするほど、ダメージ大

ヘアマニキュア(半永久染毛剤)【化粧品(染毛剤)】

染着部:キューティクル及び表面近くのコルテックスに染まる
ブリーチ力:ない  効果の持続性:約3週間

メリット:ダメージがほぼない・ハリコシ、ツヤが出る・地肌につけないので肌弱い方も可能・
色のバリエーションが多い
デメリット:明るくできない・根元ギリギリからしか染めれない

ヘナカラー 【化粧品】

染着部:キューティクル及び表面近くに染まる
ブリーチ力:ない   効果の持続性:約2〜4か月

メリット:ダメージかなり少ない・ハリコシが出る・根元から染めることができる
デメリット:明るくできない・バリエーションが少ない

私なりの見解も入っておりますので、ご了承ください。

ちなみにカラーの明るさなどにもよりますが、

ブリーチ以外は、どれも白髪は染まります。

BROWN

FASHION COLOR

B/ブラウン

自然な暖かみのあるナチュラル

詳しく見る >

いろいろな悩みは
美容師さんにご相談を。

そうすることによって、
おひとりおひとりに合わせてのご提案をしていただけますよ。

カラーを諦めず、楽しめる方法はきっと見つかります。

そして、素敵なカラーを
 

happy beautiful color life

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

内川 淳之

haircreate Piar
内川 淳之

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名haircreate Piar

取扱カラーすべてのカラー

URL