髪の毛を落ち着かせたい人にはtintbar のインディゴブルーとTHROW のブルーの組み合わせがおススメ | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
髪の毛を落ち着かせたい人にはtintbar のインディゴブルーとTHROW のブルーの組み合わせがおススメ
Nov. 07. 2019 / 65 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

いよいよ発売したtintbar 。

色々な使い方が出来て便利なカラーなのですが
特徴として高彩度でビビットな色です。

 

しかしTHROW と混ぜるとそれ以外の使い方もできます。

そして男性にも使いやすかったりします。

先日もこちらのお客様。


少し毛先が明るくなり色を暗くしたい。

ただし真っ暗は嫌とのことです。

そこでtintbar のインディゴブルーとTHROW のブルーを混ぜて3%で染めていきます。

そうすると

インディゴブルーの濃さとTHROW のくすんだブルーが入り

ここまでの暗さになります。

かなり暗いのですが真っ黒ではなく外で見たら少し青く透けるイメージです。
黒染めはしたくないけど暗くはしたいという人には暗くても色味がわかるのでインディゴブルーはおススメです。

単品で使うとより青くなるのであまり派手にしたくない人はぜひブルーとのミックスを試して見てください

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL