インディゴブルー、スモーク、ベージュで作る【グレージュ】カラー! | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
インディゴブルー、スモーク、ベージュで作る【グレージュ】カラー!
Nov. 04. 2019 / 145 Views

原宿にあるツヤ髪に特化したサロン【Livre】の本郷です。
日々ツヤ感のあるカラーと柔らか質感なヘアスタイルを作ってます。

インディゴブルー、スモーク、ベージュで作る【グレージュ】カラー。

今年の秋冬にうちのお店で人気なカラー
【グレー系カラー】

このカラーはかなり懐が広く、暗め、明るめ、濃いめ、薄め、アッシュMIX、ベージュMIXなどなど、アレンジ次第で色々な雰囲気のカラーに仕上がります。

今回はこれを、ティントバー【インディゴブルー】、THROW 【スモーク】、【ベージュ】でグレージュを作っていきます。

ビフォー

明るめアッシュ系が退色した状態。

ティントバーとTHROW で作るグレージュカラー!

今回の配合はこの3つ。

ベージュをベースに、スモークでくすませ、インディゴブルーをちょい足しでアッシュグレー感をプラス。

インディゴブルーは濃いめのアッシュみたいな色味なので割合少なめで配合。

仕上がりはこちら。

少しだけビフォーからトーンダウンしつつ、透明感のある仕上がりに。

更に【波ウェーブ巻き】で仕上げるとこんな雰囲気に。

ベージュがベースの【グレージュ】カラーなので優しい印象の透明感のある色味。

かなりいい感じの仕上がり。
この毛先の透明感が正直エモいです。

まだ未体験の方は是非是非。
簡単に【グレージュ】を味わえます!

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

本郷星音

Livre
本郷星音

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Livre

取扱カラーすべてのカラー

URL