THROW とtintbar を混ぜると今まで作るのが難しかったアレができる!? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
THROW とtintbar を混ぜると今まで作るのが難しかったアレができる!?
Oct. 28. 2019 / 206 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

10/28は大阪でライターサミットがあります。

今回のメインはtintbar

こちらについてなので楽しみで仕方ないのですが、そんなtintbar を使ったカラーのご紹介です。

tintbar により今で出すのが難しかった彩度の強い色味が出せるようになったのですがそれ以外にもTHROW とのミックスが特に使いやすくおすすめです。

例えば先日のお客様。


少し褪色をされているお客様。
こちらをピンク系にしていくのですが今までならTHROW のピンクのみだったりしていた所にtintbar のベリーベリーピンクを混ぜます。割合で言うと
THROW P10:ベリーベリーピンク:ホワイト1:1:10%

このぐらいで混ぜると今までより暖色が表現しやすくなります。

THROW のピンクは寒色よりなのでそれを暖色に変えるのに使うとこんな感じ。

今までのピンクより濃い、暖色よりのが作れます。

今まで作るのが難しかった暖色系も作れるようになるので是非間も無く発売のtintbar 色々お試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL