白髪染めで透明感を出す方法 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
白髪染めで透明感を出す方法
Oct. 24. 2019 / 75 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

最近白髪染めで真っ黒にする方はほぼいなくなったかと思います。

求められるのは白髪染めだけど透明感です。

どうしても白髪を浮かさないで染めようと思うと濃くなり透明感とは真逆になるのですがTHROW で染めるとそれも可能になります。

THROW で出す透明感のある白髪染め

透明感を出すのには色々とやり方はあります。
例えば一度ブリーチして上から色をかぶせる。

この時THROW のブルー等があると黄色み赤みは消えるのでパサつきもなく白髪があっても綺麗な色になります。

しかしやはりダメージが気になるという方にはブリーチなしでファッションカラーを入れて明るくしていくのをおススメします。

例えばこちらのお客様。

根元は白髪があり

毛先も褪色していますが褪色した髪の毛を見ると白髪染めなのに明るくに濁った色になってせん。

こちら毎回カラーは根元はCA6にA8と白髪染めとファッションカラーを混ぜて染めて毛先はMt10にブルーなどを入れて染めているので毛先は明るく透明感もでます。

今回は毛先はMt10:グリーン:v10で調合して染めた形がこんな感じ。


暗すぎない色になりました。

毛先は毎回ファッションカラーのみで染めていくとブリーチしなくても色々な明るさ、色味を楽しめますのでオススメです。お試しあれ

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL