白髪を明るく染める方法 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
白髪を明るく染める方法
Oct. 20. 2019 / 207 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。
[linkcard-mini url=”http://cojiiwata.com”

たまに質問で
【白髪は白髪染めしないと染まらないんですか?】
という質問が来ます。

これは答えとしてはそうです。

通常のカラーでは黒髪は明るくなりますが白髪は染まりません。
これは通常カラーが色を明るくするのに色を抜きながらやりたいカラーを作るのに対して白髪は白い髪の毛に色を入れていきながら希望の色を作るのと通常のカラーと白髪染めと言われる物のカラーの色の濃さが違うので白髪は白髪染めでないと入りません。

そうなると明るい白髪染めはできないの?

となりますがそんな事はありません。
例えば

こちら白髪を染めながらのカラーですが色味もしっかり出て明るくなってます。

こういう時は
THROWのコンフォートラインとTHROW のカラーを混ぜてます。

白髪が入るコンフォートにファッションカラーであるTHROW を混ぜると多少明るくそして白髪もカバーします。

そして毛先の髪の毛は一度染めて白髪がないのでそのままTHROW で染めると問題なく明るくなります。

または白髪があっても一度ブリーチすると


白髪は黄色くなるのでそのままにしててもわからなかったり、上から色を黒髪と同様に被せる事ができます。


そうすると色は普通に入ります。

白髪といっても黒以外にも染める事はできますので是非お試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL