ハイトーンの色を綺麗に出すコツは? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ハイトーンの色を綺麗に出すコツは?
Oct. 14. 2019 / 135 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。
[linkcard-mini url=”http://cojiiwata.com”

間も無く発売のtintbar 。
単品で使うと高彩度になりMIXで使うと今まで以上の色の濃さだったり赤みを削ってくれた色々と使えます。

そんな中例えば単品で使いインナーカラーをしたい時

このような時にはどうしてもブリーチが必須になります。

そんなブリーチですがやはりプロにしてもらう方が良いです。
例えば自分でもこのような髪の毛を分けとり

ブリーチを自分でしたら髪の毛は明るくなりますがやはりムラになります。

ムラが出来るとブリーチにも明るさにムラができて次に重ねる色が綺麗では無くなります。
ですからちゃんと美容室でブリーチをしてもらい

ブリーチをしてから色を被せるのがオススメです。

これだけで仕上がりにも差は出ますのでセルフでブリーチするのはやめておいてくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL