市販のカラーでも傷みにくい方法 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
市販のカラーでも傷みにくい方法
Sep. 19. 2019 / 48 Views

 

 

アルカリ除去

 

 

 

カラー剤のアルカリって結構残留しやすくて

特にホームカラーをされる人なんかに

縮毛矯正をしたら覿面わかりますよね

 

塗ったらすぐトーンアップする

 

これは髪に残留したアルカリが

矯正の薬と過剰反応してしまうのが原因

こういう場合は

PHが高すぎるので

矯正の薬のPhを下げる事が大事

 

まぁそれはおいておいて

それくらい髪には残留してしまっていますって話です

ホームカラーが傷みやすい原因の一つですね

残留してるから

ずっーっとじわじわじわじわ傷み続けているような状態

 

だからサロンでは

アルカリをある程度除去やら中和やらさせてあげて仕上げます

そもそもサロンカラーは市販のカラー剤よりphも低いですし

そういった色々な理由があるのでサロンカラーは傷みにくいんです

 

なのでしっかりアルカリ除去はしてあげるといいですね

自宅でやるなら洗ってトリートメントつける前にクエン酸でもお湯に溶かしてつけてあげれば結構いいです。

 

お試しあれ。

 

いや一番はサロンで染める事ですけどね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

毛利光希

HairGran.
毛利光希

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HairGran.

取扱カラーすべてのカラー

URL