マニキュアの需要は低いが、これから必要。その理由とは? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
マニキュアの需要は低いが、これから必要。その理由とは?
Sep. 06. 2019 / 124 Views

こんにちは。
浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です!

&lt

ヘアカラーで傷ませたくないのなら【ヘアマニキュア】というものがあります。

ヘアマニキュアは爪のマニキュアと同じで髪の毛の表面をコーティングするイメージ。

髪の毛の表面のコーティングをしていくので、少し髪が固くなりハリコシが欲しい方にも◎

でも若い世代にはあまり需要はありません…

それは何故か?

髪色を明るくする、脱色作用が0だからです。

となると髪の毛のベースが明るくなった白い髪やブリーチなどの金髪の状態などと、条件に当てはまるケースになります。

ブリーチされた髪の毛には、ビビットでハッキリとした色味に仕上がります。

白い髪にも自由に色が表現できるので、ダメージもなく楽しめます。

個人的におススメしている世代としては70代のお客様。

ボリュームがなくなり、パーマを定期的にかける世代はマニキュアに変えていく事が多いです。

パーマとヘアカラーを両方ともしていくと髪の毛の負担が増しますし、長年カラーやパーマを楽しんだ皮膚は弱ってきてヒリヒリする方もいらっしゃいます。

そんな方にマニキュアの需要が高いと思います。またこれからの高齢化の時代と共に必要なメニューだと思っています。

是非ご参考になればと思います^^

ではまたー

高雄

埼玉、浦和の一軒家のプライベートサロン

ナチュラルで上質なカラーデザインをインスタで毎日更新中

ここ最近の好きな一枚 #Maison#THROW#スロウカラー#ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン #サロンモデル #モデル #ヘアカタログ #美容師 #美容院 #美容室 #撮影 #fashion #instafashion #bob #updo #haircolor #longhair #hairstyle #埼玉#ootd

いいね!98件、コメント2件 ― 高雄篤史【Maison】さん(@maison_takao)のInstagramアカウント: 「ここ最近の好きな一枚 #Maison#THROW#スロウカラー#ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン…」

https://www.instagram.com/p/BV2LPGrFoSw/?hl=ja

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

高雄篤史

Maison
高雄篤史

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Maison

取扱カラーすべてのカラー

URL