セルフブリーチと美容師のブリーチの違い | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
セルフブリーチと美容師のブリーチの違い
Aug. 25. 2019 / 370 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

よくカラーをセルフされる方がおられます。

自己責任になるのでセルフが良いという方に関してはダメージ等に気をつけてしてくださいということが多いのですがあまりオススメしないセルフカラーはブリーチになります。

色が明るくならばなるほどセルフでするとムラになりやすく、後々で直すのに時間とお金がかかるからです。

よくあるセルフブリーチでの失敗は

  • 根元のみが明るい。
  • 髪の毛の内側にムラがある。
  • などなどがあります。

    特にブリーチは他のカラー剤と違いプロでもムラになりやすかったり薬品塗布のスピードでクオリティが変わる難しいカラーなのでセルフはあまりオススメできません。

    先日もブリーチのお客様をさせてもらいましたが


    このぐらい伸びている髪の毛に


    ブリーチで染めるのですが

    何度か塗り分けて最終的に全体を染めてます。
    その結果

    上からカラーを被せてもムラにならないベースができ上がります。

    このように上から色を入れる際もベースのブリーチは大事になるのでセルフでのブリーチはちゃんとプロに任せるのが髪の毛のダメージ、そして仕上がりも綺麗なのでお試し下さい

    • twitter
    • facebook

    いいね!して
    THROWの最新情報をチェックしよう!

    WRITER

    岩田 考司

    HAIRトレンザINTERNATIONAL
    岩田 考司

    • twitter
    • facebook
    • instagram

    店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

    取扱カラーすべてのカラー

    URL