【衝撃!】トリートメントは長く置いても意味がないの知ってましたか? | THROW JOURNAL
PICK UP
【衝撃!】トリートメントは長く置いても意味がないの知ってましたか?
Apr. 25. 2016 / 965 Views

【衝撃!】トリートメントは長く置いても意味がないの知ってましたか?


こんにちは。大阪トレンザのイワタです。
カラーをした後お家でトリートメントはしていますか?

せっかくしたカラー長持ちさせたいし、カラーした日ってより念入りにしたくなりますよね。

その為に効果を実感したいから長い間時間を、置いてませんか?

何と無く髪に良いものだから、長く放置してしまいがちですが、長時間置きすぎるのは意味が全くなくあまり良くはありません。

トリートメントの種類にもよりますが、時には長時間置くと髪や頭皮に悪影響を与えてしまう可能性があるのもあります。

トリートメントの浸透性には限界がある


トリートメントの浸透性には限界があります。

浸透する栄養分が決まっているので指定されている時間以上に置いても効果は変わりません。

長時間置いてもトリートメントの効果がUPしたり、浸透率が良くなる事はありません。指定されてる時間がきたら洗い流して大丈夫です。

リンスやコンディショナーも同じく長時間置いても意味はない。

そのリンス等にもよりますが、リンスやコンディショナーも長時間置いても意味はあまりありません。(種類によっては少し時間置くと栄養素が入って行くシャンプーやリンス等はあります)

トリートメントと違い、髪の表面をコーティングする目的のリンスやコンディショナーはつけた時点でコーティングされるので時間を置く必要はありません。

むしろベタつきの原因になる事も多いので直ぐに流す方が良いです。
頭皮に残りすぎたリンス等は抜け毛の原因にもなりやすいので注意してください。

トリートメントを置き過ぎたらどうなるの?

もし、トリートメントを置きすぎたらどうなるのでしょうか?
あまり意味はないのですが、置きすぎたらトリートメントの油分が頭皮や髪についてベタついたり、全体的に重たく髪の毛がセットしにくくなったりする場合もあります。
また、リンス等と同じく油分が頭皮に残ると良いはずのトリートメントが、抜け毛の原因にもなることが多いので注意してください。

大量にトリートメントを使う時も同じですね。量が多くベタつきの原因にもなるので適量が一番です。

適量且つ、指定された放置時間を守るのが一番良いかと思います。

トリートメントの放置時間はどのくらい?

トリートメントの放置時間はトリートメントによっては異なりますが、大抵は5分~10分ぐらいかと思います。

また、放置する際に蒸しタオルで包んだり、シャワーキャップを被ると浸透率は上がりますので長時間置くならこちらの方がオススメかもしれません。

頭皮につけてもOKなトリートメント以外は頭皮や根元部分を避け、髪の中間~毛先を中心につけるとより効果的です。

長時間置いたり、大量のトリートメントを使ってもあまり意味はないので適切な時間と量を守って使ってみてくださいね

カラーの後は勿論された方が良いですが、適量と適切なお時間はお守りくださいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL