ハイライトはブリーチで入れるべきなのか?? | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ハイライトはブリーチで入れるべきなのか??
Jul. 18. 2019 / 232 Views

こんにちは、オギワラです。

個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | スタイリスト

美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください

夏に向けてのヘアスタイルも、そろそろ考えてみてもいいいのではないでしょうか。

その中でハイライトという選択をする方も多くいらっしゃると思います。

特徴としては動きが出やすくなるのと、透明感が増すということになります。

しかしこのハイライト、入れ方によって出方が全然変わってきます。

例えば、

・ブリーチ単品で入れる

1番目立つ方法、太く入れるか細く入れるかで印象も変わります。

・ファッションカラーとブリーチを混ぜる

ブリーチまではいかないが、それなりに明るく出ます。

・ファッションカラーで入れる

目立ちはしないが、退色してきた時など、さりげなく透明感を出してくれます。

このように薬を変えることで見え方が変わってくるのです。

是非相談して、自分に合ったハイライトを見つけましょう!

THROWカラーでステキなbeauty lifeを

Twitterはこちら。

出店までの軌跡 オギワラシュンイチ (@ogiwara_s) | Twitter

The latest Tweets from 出店までの軌跡 オギワラシュンイチ (@ogiwara_s). 9月池袋にairバックアップで「LOVEST by cero」出店します。 オープンまでの軌跡。店長候補の方を募集します。興味ある方はDMください。元air副店長.荻原峻一マルチバース.THROWjournalライター .insta→ https://t.co/T9hQpaKPzS


Instagramはこちら。
https://www.instagram.com/air_ogiwara
ライン@でもご予約、カウンセリングお受けしています。
友だち追加

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

荻原峻一


荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名

取扱カラーすべてのカラー

URL