チャートから見るファッションカラーとグレイカラーの違い | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
チャートから見るファッションカラーとグレイカラーの違い
Jun. 11. 2019 / 274 Views

こんにちは、オギワラです。

個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | スタイリスト

美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください

いつも何気に髪の毛を染めてもらっている方も多いと思いますが、

ファッションカラーとグレイカラーをご存知ですか?

チャートという見本表を見て比較してみましょう。

まずはファッションカラー、

トーンは4〜14と幅広くあります。色の種類も9種類あります。

グレイカラー

トーンは3〜10まで。色の種類は6種類。

グレイカラーは白髪を抑えるために染料が配合されているため、色の種類は少なくなります。

ですが、昔に比べたらだいぶグレイカラーの明るさの幅もひろがりました。

カラーについてはチャートを見ながら相談すると分かりやすいです。

是非参考までに^_^

Twitterはこちら。

オープニングスタッフ募集中【美容師】オギワラシュンイチ (@ogiwara_s) | Twitter

The latest Tweets from オープニングスタッフ募集中【美容師】オギワラシュンイチ (@ogiwara_s). 9月〜10月、池袋にairのFC美容室出店します。絶賛スタッフ募集中。興味ある方は気軽にDMください。元air副店長.荻原峻一.美容師.マルチバース.THROWjournalライター .insta→ https://t.co/0J7SzpcbDl


Instagramはこちら。
https://www.instagram.com/air_ogiwara
ライン@でもご予約、カウンセリングお受けしています。
友だち追加

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

荻原峻一


荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名

取扱カラーすべてのカラー

URL