ブリーチ後の色を入りやすくする〇〇の使い方 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ブリーチ後の色を入りやすくする〇〇の使い方
May. 19. 2019 / 252 Views

どうも大阪の心斎橋にある美容室releaseのスタイリストの浦松です!

最近ではあったかくなってきたからか
ハイトーンも多くなってきました

最近させていただいたグレーがかなり綺麗だったので

ご紹介していきます

ブリーチ後はクリアでアルカリを飛ばす

ブリーチ剤にはアルカリってのがあるので
それが原因で色が入りにくく
ムラにもなりやすい
そこでC/00もしくはC/14に3%で薄めたものを
シャンプー台で塗布する
塗布後は5分ぐらい置いてください
髪に残ってるアルカリをここでしっかり出してしまう
そうすることで次のカラーがしやすくなる

グレーにするのは補色が大事

今回はSMOKEとWhiteをメインに

アッシュとピンクとヴィオレットを少しずつ配合して作ってます

ブリーチの回数とかにもよりますが
この補色のバランスが一番難しいです、、

仕上がりはこちら

綺麗なグレーに♪

ここまでするにはブリーチのベースの作り方も大事なので

しっかり担当の美容師さんに相談してください♪

ヘアカラーに特化したInstagram更新中

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

浦松俊宣

release
浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名release

取扱カラーすべてのカラー

URL