バイオレットとピンクのTHROWを使った白髪染め | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
バイオレットとピンクのTHROWを使った白髪染め
May. 15. 2019 / 119 Views

大阪・堺市で美容師をしているpiar 内川です。

年齢とともに気になる白髪。

白髪が気になりはじめてきた
ときです。

ヘアカラーをどうしていけばいいのか?

そんなときの
ヘアカラーのお悩みを少し
書いてみたいと思います。

白髪染めだからというのことで、
できることできないことが
確かに
あります。

『黒っぽい色のヘアカラーの白髪染めしか
できないのではないの?』

そんなことをお客様には言われます。

答えは、
そうではありません。

明るくもできます。

以前から
白髪染めをされていた場合には、
色素が
髪に多く残っている
残留色素の具合で
明るくなりにくいということが
もちろんございます。

バイオレットをメインに
モノトーンとピンクを
MIXして、こんなグレイカラーを
させていただきました。

長期的なヘアカラープランで
ブリーチなしでご提案し続けています。

バイオレットを組み合わせることで、
退色してきたときの黄色さが出にくく
上品さを保ちつづけれるので
おススメです。

まずは、すぐにしたい色なのかどうか
ということと、
徐々に変化させていくのかどうかを
考えることが大切です。

ブリーチを使ったり
脱染剤を使ったりするのか、
しないのか。

ダブルカラーなのか、
どうなのか。

など、美容師さんと
相談しながら
素敵な白髪染めを
してください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

内川 淳之

haircreate Piar
内川 淳之

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名haircreate Piar

取扱カラーすべてのカラー

URL