【夏はいつもよりも明るく染める!】とどうなるのか?? | THROW JOURNAL
お役立ち
【夏はいつもよりも明るく染める!】とどうなるのか??
May. 14. 2019 / 88 Views

夏のカラーって??

こんにちは!奈良県生駒市でEni-SALON&EYELASH-の代表/スタイリストをしている安藤芳樹です。

久々のTHROW JOURNALの記事になります。

さて、まだ寒い日もありますが、徐々に暖かくなってきてますね。

こうして徐々に気温が上がってきたときに多いのが、、

「夏になったら明るくしたい」

というオーダーです!

夏に明るくするのが時代の流れ??

やはり、”夏になると明るく“といったオーダーが多いのですが、僕が提案するのは少しこれとは異なります。

もちろんお客様のこれからの予定やご希望、髪質、髪色を踏まえた上での提案となりますが、

【夏場の方がいつもより少し濃い色にしませんか??】

とお伝えすることが多いです。

今から夏にかけての季節とは??

これから夏終わりにかけては、皆さんもご存知【紫外線】が一年の中で強い期間となります。また気温も上がり、汗もかきやすく、”海、山、川”など外で過ごす事も増えやすい季節。

髪の毛、頭皮にとっては、負担の大きい季節とも言えます。

パサつき、ダメージが紫外線や汗の塩分などによっても出やすくなるこの季節、問題の1つが【カラーの色持ち】です。

どうしても、いつもと同じカラーだと普段よりも短期間で抜けてしまいます。また、いつもよりも明るくするとカラーの色素自体は薄くなっていくので一般的には持ちは悪くなります。

なので、これからの季節の方が少し濃いめのカラーをする事で”持ちのいい"カラーが出来ます。そういった点もご参考にこれからの楽しい季節のカラーを考えていくといいかもしれないですね◎

※もちろん、イベント、行事なんかも多い季節なので、「〇〇に行くときに明るめにしたい!」といった場合はそれに合わせて髪色を作っていきます。

また、シャンプーやケア剤、髪や頭皮の日焼け止めなども併用する事で色持ちはUPするのでお気軽にご相談くださいね◎

↓【LINE@】アカウントはこちら!↓
LINE@からもご質問もお待ちしております。

Eni -SALON&EYELASH-

〒630-0243
奈良県生駒市俵口町1377-7 生駒ビル1階
0743-73-5550

↓ ↓Eni ご予約はこちらから↓ ↓

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

安藤 芳樹

Eni-SALON&EYELASH-
安藤 芳樹

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Eni-SALON&EYELASH-

取扱カラーすべてのカラー

URL