BLUEとバイオレットを毎回すると…。 | THROW JOURNAL
カラーケア
BLUEとバイオレットを毎回すると…。
May. 10. 2019 / 372 Views

日々ブリーチ無し透明感カラーを染めている松本市のササザキです。

今回は毎回「同じ」色味を入れたらどうなるのか?

僕的にもオススメは同じ系統のカラーを暫くされる事をオススメしています。

カラーは退色しますが同じ系統をやり続ける事でカラーに深みが出てきます。

今回はそんなお客様。

THROWのアクセントカラーとバイオレットを。

BLUEで赤みを消して、バイオレットで黄色味を消す。

そんなカラーです。

そしてやり続けるからこその透明感。

アッシュ系、ピンク系、やり続けるのもオススメですよ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

ササザキヒデトシ

NICOLA
ササザキヒデトシ

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名NICOLA

取扱カラーすべてのカラー

URL