スモークを使ってグレイジュをつくる。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
スモークを使ってグレイジュをつくる。
Apr. 08. 2019 / 205 Views

こんにちは、オギワラです。

個人ブログもご覧ください↓↓

荻原峻一 | air-KOBE(エアー神戸)スタイリスト

air-KOBE(エアー神戸)で美容師をしております荻原峻一です。ブログでは、air-KOBE(エアー神戸)での日常や髪の知識、ヘアアレンジの仕方などを分かりやすく載せています!なかなか行きつけの美容院、お気に入りに出会えていない方はぜひ一度お越しください

まだまだスモークを使っていますが、特に、グレイジュの時は多用しています。

THROWの勧めは20パーセント。

今回は

ブルー:6バイオレット:スモーク (1:1:20%)

結構濃くなるので、暗くしたい時などは特にオススメです。

THROWにはアクセントカラーの他に、ホワイトやスモークといった、質感を変えるようなカラーもありますので、

カラーの幅が広がります。

カラーを楽しみましょう^_^

THROWカラーでステキなbeauty lifeを^_^

Twitterはこちら。

オギワラシュンイチ 美容師 (@ogiwara_s) | Twitter

The latest Tweets from オギワラシュンイチ 美容師 (@ogiwara_s). 荻原峻一.美容師.マルチバース.THROWjournalライター .insta→ https://t.co/0J7SzpcbDlフォロお願いします☆


Instagramはこちら。
https://www.instagram.com/air_ogiwara
ライン@でもご予約、カウンセリングお受けしています。
友だち追加

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

荻原峻一


荻原峻一

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名

取扱カラーすべてのカラー

URL