スロウで作る擬似黒染めがおススメ | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
スロウで作る擬似黒染めがおススメ
Mar. 03. 2019 / 293 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

そろそろ卒業式のシーズンです。
セットのお客様も増えるのですが、それと同時に髪の毛を黒くしてほしいと言うオーダー。そうして逆に明るくしたいというオーダーも増えます。

これは卒業式、就活で黒染めをしないといけない人、又は逆に卒業したからカラーしても良くなった人。この2種類の方がいてます。

この時例えば地毛で明るくしてほしいは全く問題はありません。

ただ、気をつけないといけないのは黒染めを今からする人、そしてしていた人です。

黒染めはダメージになる!?


よく黒染めとなると市販の黒染めでされる方も多いかと思います。

市販の黒染めはどんな髪の色の方でもある程度黒に戻るようになっています。

つまりそれだけ染料も濃いので髪の毛のダメージに繋がる可能性が増えます。
ですからもし黒染めを、自分でするなら必ずトリートメントをした方が良いのと次のカラーは色が入らないのでブリーチが必要になる事を覚悟してもらわないとダメです。

つまりそこでもダメージになりやすくなります。

擬似黒染めがおススメ

ですので黒染めをする場合は僕ならスロウのアッシュ、ブルーを使った【擬似黒染め】をします。

それだと見た目は黒くなるのですが

実は黒ではないので次回のカラーの邪魔もしないのとダメージもサロンでするのでかなり軽減されます。

これからどうしても黒染めしないとダメな人には選択肢として擬似黒染めを選ばれても良いかと思いますのでお試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL