ショートヘアーでの3Dコントラストハイライトのやり方を解説 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ショートヘアーでの3Dコントラストハイライトのやり方を解説
Feb. 03. 2019 / 184 Views

福岡県大牟田市美容室Angeeの大里です

今回はショートヘアーのカラースタイルをご紹介

3Dコントラストハイライト

ロングスタイルのハイライトなどが多い中

ショートスタイルのハイライトについて解説していきます

こちらが今回の完成形

コントラストハイライトという事でベースは暗くハイライト部分は明るく

この陰影で僕が気を付けている事をいくつか

※ベースを暗くするときは結構暗くしてた方が映えやすい
※ハイライト部分はショートスタイルはセニングで量を減らしているので根元の方にハイライトが目立つようにではなく毛先にめだつように
※同時プロセスでやる事が多いのでスピードを意識

などです

それではbeforeを

結構暗いですね

ベースをトーンダウンするパターンではないのでポイントはいかにベースを明るくせずに
色味をいれるか

その前にハイライトを

ここでのポイントは三角に毛束をとる事です
そうする事で根元パキーンになりにくく

セニングとレイヤーがはいっている髪の毛でもハイライトがバランスよく見えやすいです

ベースは

SMOKE:M-6 1:1オキシ3%

後はシャンプー台で馴染ませて完成です

仕上がりです


ショートヘアーはハイライトを入れると3D感も出やすいのでオススメです

束感や動きが出て

ロックやカッコイイ系がお好きなお客様だったので

ばっちりでした(^.^)

是非ご参考ください

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

大里 健二

hair atelier angee
大里 健二

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名hair atelier angee

取扱カラーすべてのカラー

URL