冬場のピンクの系カラーを作るコツ | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
冬場のピンクの系カラーを作るコツ
Jan. 28. 2019 / 132 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

いつもTHROW のピンクで染めさせてもらうお客様がカラーをしにきてくれたのですが先ずビフォーはこちら

褪色されている髪にTHROW のピンクを入れていきます。

この時なのですが1月は空気の乾燥も酷く何時もより乾燥からの褪色も酷いので作るカラーは普段よりも濃いめに作ります。
その方が乾燥からパサつきもわかりにくなりよりピンクみが増します。

その為に少しヴァイオレットを、混ぜて作ったカラーがこちら

ヴィオレットを混ぜ、そしてアッシュ系よりピンク系は髪の毛に入るのに時間がかかるので長めに時間を置くことより深い艶もです。
毎回積み重ねていくピンクですが時期により髪の毛の環境も変わるので作るカラー剤も少し変えてあげると質感だったり、色味が良くなるので是非冬場のピンク系は深い色で入れると綺麗なのでお試しあれ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL