カラーの褪色のしにくいコテの使い方 | THROW JOURNAL
お役立ち
カラーの褪色のしにくいコテの使い方
Jan. 26. 2019 / 184 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

毎日コテで髪の毛を巻かれるという方も多いとは思います。

この時のコテの温度なのですが何度ぐらいでしていますか?


巻きを作るのにどうしても高温にされてる方も多いかと思いますが基本は温度が高ければ高いほどカラーは褪色しやすくなります。

ですから色落ちを気にされるならあまり高温でない方が良かったりします。
例えば140度もあればカールは付きます。

ついつい最高温度でしたくなりますが、そこまでしなくても実は形は作れます。

もし最高温度でするなら

それでもなかなか形がつかないからと言って最高温度にするならなるべく手早くしてください。

ゆっくりするとカラーは褪色しますが手早くされるならそこまでダメージは感じないと思います。
つまりゆっくりするなら低温、素早くできるなら高温

こんなイメージです。
これを守るだけで褪色の感じも違いますので是非お試しください。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL