【驚愕!?】長湯が髪の毛に悪いって知ってました? | THROW JOURNAL
PICK UP
【驚愕!?】長湯が髪の毛に悪いって知ってました?
Apr. 21. 2016 / 490 Views

【驚愕!?】長湯が髪の毛に悪いって知ってました?

こんにちは。トレンザのイワタです。
よくカラーした日は はサウナがダメだとか、長湯は控えて下さいとか聞きませんか?

そんなにお風呂はカラーした髪の毛には良くないのでしょうか?

長湯と髪との関係とは?

一般的に言われるお風呂の効果は疲れを取り、身体を温めてくれるです。

では、そうなると頭皮も血行が良くなり、髪にも良さそうです。
では、これが長湯の時はどうかと言いますと髪に悪影響を与える場合も出てきます。

髪も脱水症状になる。

長湯をしていると身体も汗をかき脱水症状になりますよね。
その時に実は髪も脱水症状になります。

    長湯になればなるほど髪も乾燥しやすくなります。

では、乾燥を防ぐ為にトリートメントを長湯の間につけて置くとどうでしょうか?

長時間のトリートメントは逆効果

なんとなく、お風呂に入ってダメージのある髪の毛に長い時間トリートメントしたらその分効果も上がると思ってませんか?
実はそれは時には逆効果になる時もあります。

指定された時間より長くトリートメントを置いてもトリートメントの浸透はある程度決まっていますので効果が倍増する事はありません。(タオルで蒸す等で浸透が少し良くなる事はあります。)

逆に長時間置く事でトリートメントが地肌の毛穴を塞ぐ事もあるのでお気をつけください。
つまり長湯が全て良いとは限らないんですね。

お風呂に入る時間は30分から1時間ぐらいが身体も脱水症状になりにくく髪の毛も乾燥しにくいので覚えておいてください。

では、短時間に熱いお湯に入り血行を上げるのはどうなんでしょうか?

短時間で熱いお湯に入るのはどうでしょうか?
先ず身体的には急な熱いお湯は心臓に良くないかと思います。

また髪の毛にも熱いお湯は保湿成分を奪い、髪を乾燥させやすくしますのでやはり良くないかと思います。

少しぬるま湯に入るのが身体や、髪にも良いかと思います。

適切な時間と適温を守り入るのが身体には一番良いです。

特にカラーした後は長湯はお気をつけて適度な時間と適温を意識してみて下さいね。

他にもジャンル問わずに色々な情報を個人メディアに載せておりますのでそちらもよろしくお願いします。
  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL