白髪染めでも楽しむハイライトの使い方 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
白髪染めでも楽しむハイライトの使い方
Dec. 14. 2018 / 269 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

最近白髪染めの方にハイライトを提案する機会が増えました。

理由は二つあり

  • 伸びた時の白髪とハイライトの馴染みが良い。
  • 黒髪の中に明るい色が欲しい
  • この2つの理由でする場合が多いです。

    例えば先日もこちら

    根元の白髪が気になり少し暗くしたいけど、コントラストを付けたハイライトが欲しいとの事でした。

    そこで今回は15枚のハイライトをまず入れてその上からCA06とスモークをかぶせました。

    その時にですがハイライトは上から色をかぶせる所と色をかぶせない所を作りました。

    その結果仕上がりはこんな感じ。

    全体は色が落ち着きスモークアッシュができてるのですが細いハイライトを入れているので、褪色が徐々に進むとハイライトがでてきて伸びた時の根元の白髪と馴染みが良くなります。
    時限式カラーと言えばいいでしょうか?

    そして当日からもわかるデザインとして横の内側には太めのハイライトを入れてそれは残してます。

    これで2種類のハイライトのデザインが楽しめます。

    白髪染めでも色々とできますので是非お試し下さい

    • twitter
    • facebook

    いいね!して
    THROWの最新情報をチェックしよう!

    WRITER

    岩田 考司

    HAIRトレンザINTERNATIONAL
    岩田 考司

    • twitter
    • facebook
    • instagram

    店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

    取扱カラーすべてのカラー

    URL