シャンプーした方が「スタイリング」が上手くいく理由 | THROW JOURNAL
お役立ち
シャンプーした方が「スタイリング」が上手くいく理由
Dec. 09. 2018 / 282 Views

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

今日は、

「朝、髪をセットする際、水でバーっと濡らしてからセットをします。ですが、何か上手くできません。対して、風呂上がりにセットする時は、すごくセットが簡単に感じます。風呂上がりだとなぜセットしやすいのでしょうか?毎朝風呂上がりの感じでセットしたいんですが、やはりシャンプーしなければいけないんでしょうか?」

こういった疑問にお答えしていきます。

男性ならば、毎日のヘアスタイリングをするという方は少くないはずです。女性のメイクと同じようにしてキレイなヘアスタイルをつくります。

しかし、髪の状態によっては、スタイリングがしやすかったり、しにくかったりすることがありますよね?

上記の疑問などは、美容師をしていると、よくある質問の一つでもあります。

そこで、毎日髪をさわる美容師がこういった疑問にお答えしていきます。

【シャンプー後はなぜスタイリングがしやすくなるのか!?】

まずは「なぜスタイリングがしやすいのか」についてを具体的にお伝えしていきます。

そもそも、スタイリングをしやすい・しにくいを簡潔にすると、答えはシンプルで、

”髪のコンディションが良い”

これに限ります。

シャンプーをした後に髪の状態(コンディション)が良いために、スタイリングが格段に良くなるのですが、逆に一度時間をあくことによって髪の状態が悪くなるからです。

スタイリングを上手くするためには

①髪がクリーンな状態でなる
②水分状態が整えられている
③寝癖が付いていない状態である

このような状態であることが大事です。

参考になれば幸いです。

ご案内

>>>【個人ブログ「きしろぐ」
>>>【スロウ/THROW ヘアカラーカタログ
>>>【ブリーチ・カラーカタログ

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岸和希

B'WAVE
岸和希

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名B'WAVE

取扱カラーすべてのカラー

URL