冬のドライヤーは乾燥しやすい!?について | THROW JOURNAL
お役立ち
冬のドライヤーは乾燥しやすい!?について
Nov. 29. 2018 / 38 Views

こんにちは、岸(@kazuki_kishi)です。

今日もよろしくおねがいします。

「冬の乾燥しやすい時期にドライヤーを使うと、髪は余計に乾燥しやすくなりますか?髪の乾燥がひどくて、ドライヤーすると乾燥が悪化しそうで不安になります。」

こういった悩みにお答えしていきます。

髪が乾燥してパサつきがでてくると、髪のキレイな印象が弱くなり”見た目年齢がグッと上がる”デメリットがあります。

キレイなツヤ髪に憧れる女性は多いですが、なかなか手に入れるのは難しいもの。

とくに冬の時期は、乾燥しやすいことから、乾燥に悩む女性は少くありません。

その上で「ドライヤーって乾燥につながる?」って、不安になる方もいます。

そこで、美容師が教える冬にドライヤーを使うことで乾燥するのかどうかについてを分かりやすくお話していきます。

冬の乾燥しやすい時期にドライヤーを使うと乾燥は悪化するのか!?

冬になると、乾燥してしまい、お肌がカサカサしたり喉が痛くなったりしますよね。

髪に関しては、パサツキやアホ毛が目立ってきたり、毛先が絡まりやすくなったり、悩む時期になります。

そもそも、なぜ冬になると乾燥しやすくなるのかをご存知でしょうか?

実は、冬の”乾燥”につながる原因は3つあります。

・湿度の変化
・季節風
・暖房器具によるもの

しかし、美容師としてはできれば冬の乾燥する時期にもドライヤーで乾かすことを推奨しています。

美容師的な見解とアドバイスとしては…

①そもそもドライヤーを使わないとキレイに見せることができない
②乾燥悪化を懸念するよりも防ぐためのヘアケアをしよう

と、いうことになります。

まとめると…

・乾かさないとキレイにスタイリングできない
・洗い流さないトリートメントなどで髪を守ることで乾燥対策をする

まとめると、こういう感じになりますね。

これがあなたに合うか合わないかを、よく考えてもらって、参考にしてもらえれば嬉しいですね。

まぁ、あくまで一人の美容師の考え方になるので、「ドライヤーを使って乾燥すると思うなら使わない!!」っていう考えも否定はしません。

しかし、多くの方のお悩みを聞いていても、結構本質がズレているなぁと感じることが多いので、こういう風にまとめてみました。

こんな感じで以上です。

ご案内

>>>【個人ブログ「きしろぐ」
>>>【スロウ/THROW ヘアカラーカタログ
>>>【ブリーチ・カラーカタログ

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岸和希

B'WAVE
岸和希

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名B'WAVE

取扱カラーすべてのカラー

URL