バレイヤージュをデザインする時の考え方。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
バレイヤージュをデザインする時の考え方。
Oct. 25. 2018 / 791 Views

北海道札幌市のMondshalnaという美容室でフリーランス美容師していますTOKUです。

TOKU/札幌美容室/美容師/ハイライト/透明感 (@toku.hair) * Instagram photos and videos

953 Followers, 747 Following, 833 Posts – See Instagram photos and videos from TOKU/札幌美容室/美容師/ハイライト/透明感 (@toku.hair)

東京で流行っていることが、札幌で流行るまでは半年〜1年はかかりますが、やっと札幌も「バレイヤージュ」が浸透してきて人気が急上昇してきてます。

そんなバレイヤージュをひとつのデザインとして日々作り込んでいます。

箒ではくように行うカラー技術、馴染みがいいカラー
だけでは終わらせず、

外国人のようなかっこいいデザイン

としてご提案させて頂いております。

そこで、僕が、

バレイヤージュのデザインを作るときに考えていること

がいくつかあります。

◼️毛流れと髪の落ちる位置を考えて影を作る

ここに影を作って、ここに髪の毛が流れるからこのデザインになる。
そう考えて作ることで、巻いてもストレートでも360度どの角度から見ても映えるスタイルになります。

いちばん重要になります。
これを展開図にしてみるとわかりやすいかもしれないですね。

◼️ライフスタイルや見られたい印象に合わせたバレイヤージュを

バレイヤージュの種類はたくさんあります。
前髪があるかないかでも大きく作り方は変わります。

例えば、前髪をかきあげる仕草をよくする方にはどこから手櫛を通しても綺麗な筋感が出るようなデザインを作る。
前髪がある方にはナチュラル感が出るように明るい部分と影を作る。

などなど、
この二つを意識して組み合わせていくデザインは様々です。

誰がどの角度から見てもお洒落な「バレイヤージュ」の人気はまだまだ続きそうですね!

札幌で本物のバレイヤージュはお任せ下さい。

人気記事↓

北海道札幌市 フリーランス美容師 Mondshalna TOKU

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

TOKU

Mondshalna
TOKU

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Mondshalna

取扱カラーすべてのカラー

URL