THROW のホワイトがトーンダウンにオススス | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
THROW のホワイトがトーンダウンにオススス
Oct. 15. 2018 / 209 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

最近トーンダウンのお客様が増えています。


季節の変わり目だから落ち着かせたいという方が増えたのだと思います。
この時によく僕が使うのがTHROW のホワイト。

なぜかというと夏に多かったグラデーションカラー、インナーカラー。
このようなカラーは褪色すると毛先が一番明るくなってます。

この時に暗めにしようと根元、中間、毛先で色を作るのですが、毛先は色が一番入りやすい環境なので毛先だけ暗くなったり、より色が入りすぎてしまうんです。

この時にホワイトを毛先に大目に入れると色の入りすぎも防ぎ、時間を多少多く入れても丁度良い色になります。

ホワイトはかなり使いやすいカラーですのでトーンダウンの毛先に是非お試し下さい。
オスススですよ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL