睡眠時間が少ない時はカラーはしない方がよい?! | THROW JOURNAL
PICK UP
睡眠時間が少ない時はカラーはしない方がよい?!
Apr. 21. 2016 / 132 Views

睡眠時間が少ない時はカラーはしない方がよい?!

こんにちは。トレンザのイワタです。
皆さん何時も何時間寝てますか?
6時間ですか?
それよりも、もっと少ないですか?

頭皮と睡眠時間の関係

あまりに睡眠時間が少ないと実は頭皮トラブルが増えてしまいます。例えば

寝不足による高血圧

もともと高血圧症の人は寝不足や生活習慣の乱れによって、のぼせることがあります。
のぼせることで頭皮の毛細血管まで血液が流れると、頭皮は意外と薄い部分でもあるので赤くなることも。
その場合、頭皮全体が赤くなることが多いようです。
高血圧症の人は血圧を測って、急激に高くなっているようなら病院に行くなり薬を飲むようにした方がいいでしょう
頭皮の髪様より

寝不足による頭皮の痒みやフケが出る事もある!?


寝不足だと頭皮が痒くなったりフケが出る事もあります。
寝不足によるホルモンバランスが乱れ身体から危険信号が出ます。
それがフケだったり痒みだったりします。
寝ていないと身体がシンドイだけでなく、新陳代謝が乱れ、古い角質が頭皮に残りやすくなります。
その結果雑菌が繁殖しそれが痒みやフケ等になります。

これで頭を掻きすぎてカラーがしみたり、薄毛や脱毛の原因にもなりやすいので注意をしましょう。

適切な睡眠時間とは?

では、何時間寝たら良いのでしょうか?

これは人によって違うので一番良いのは質の良い睡眠を取る事です。

ご自身の身体にあった睡眠時間を取るのが一番です。
寝すぎも良くありませんからね。
質の良い睡眠時間を取ると痩せやすい体質にもなりますので気をつけてみて下さい。

無理のない睡眠時間を取り頭皮トラブルを避け、カラーを快適にしてみて下さいね。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL