ハイトーンからカラーを入れる時の注意点。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ハイトーンからカラーを入れる時の注意点。
Oct. 06. 2018 / 346 Views

こんにちは。
浦和でTHROWを活用してお客様オリジナルのカラーを提案してます。高雄です!

&lt

今日はいつもの常連のお客様がハイライトを入れる回です。

今もざっと見た感じハイライトを入れたりストレートをかけたりと色々させて頂いてます。

特にヘアスタイルも襟足は刈り上げて中はCN3を使用したり、表面は明るくしてハイライト。

思いっきりの良いデザインと、反面上品でエレガントなデザインを心掛けています。

当たり前の事ですが、ハイライトからカラーを重ねる時に気を付けなければいけないところがあります。

ハイライトを入れた後の髪と、通常の髪とカラーをする場合は1点気をつけないといけない部分とは…

それは

【メラニン色素の量】

です。

メラニン色素がある程度濃い状態で通常はカラーしていきますが、

ハイライトなどの適度に脱色している髪はメラニン色素の量が少ない。

良い意味でクリアでビビットに色が入ります。

なので赤みが強い方は

「青をもっと入れねば!」

と濃い青みを入れていくと…

あれ?

めっちゃ青みが出ちゃった!!

それもそのはず、メラニン色素があまり無い場合は入れたい色がそのまま出やすいのです。

特にこれから

【ハイライトを入れたデザインを上手くなりたい!】

【ダブルカラーに力を入れたい】

そんな美容師さんは

【通常のカラーのレシピ】

【明るくなった時のカラーのレシピ】

と上手く使い分ける事を意識されると良いのでは?と思います。

ちなみに今回はブリーチと14lvを1:1で明るくした髪には

10mat+smoke+white

2:1:1

で入れていきました。

whiteは中々優秀で明るくなった髪にどしんと色が入り過ぎない様に補整してくれる効果もあるのです。

もし明るくしていなかったらホワイトら今回混ぜなかったですね。

ハイトーンでカラーを入れる時の注意点。

是非ご参考になればと思います^^

ではまたー

高雄

埼玉、浦和の一軒家のプライベートサロン

ナチュラルで上質なカラーデザインをインスタで毎日更新中

ここ最近の好きな一枚 #Maison#THROW#スロウカラー#ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン #サロンモデル #モデル #ヘアカタログ #美容師 #美容院 #美容室 #撮影 #fashion #instafashion #bob #updo #haircolor #longhair #hairstyle #埼玉#ootd

いいね!98件、コメント2件 ― Takao Atushiさん(@maison_takao)のInstagramアカウント: 「ここ最近の好きな一枚 #Maison#THROW#スロウカラー#ヘアスタイル #髪型 #ヘアカラー #カラー #グラデーション #ハイライト #ブリーチ #グラデーションカラー #サロン…」

https://www.instagram.com/p/BV2LPGrFoSw/?hl=ja

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

高雄篤史

Maison
高雄篤史

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名Maison

取扱カラーすべてのカラー

URL