緑っぽくならないブリーチなしの秋色なカーキグレージュ | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
緑っぽくならないブリーチなしの秋色なカーキグレージュ
Sep. 26. 2018 / 351 Views

福岡県大牟田市美容室Angeeの大里です

前回もブリーチなしの秋色をご紹介しましたが

今回も秋色を1つご紹介

カーキグレージュ

カーキって緑の具合がポイントになるんですが

コケっぽくなったりしたらテンション下がりますよね

コケはNGです

そのためにグレージュ感をミックスして

秋っぽいカーキを狙っていきます

beforeから

明るさがしっかりあり土台としては色が出やすいです

カーキグレージュを塗布

仕上がりをでは

暗めにトーンダウンしながらも
ほのかに感じる透け感

緑が強すぎない
カーキ感

秋色です

緑系のカラーは黄色っぽくなったり、コケっぽくなったり
しやすいので

SMOKEを使いやってあげるとカーキを表現しやすいです

何となく秋はトーンダウンされる方が多い気もしますが
こんなカーキグレージュの色味はオススメです

ご参考ください(^^)

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

大里 健二

hair atelier angee
大里 健二

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名hair atelier angee

取扱カラーすべてのカラー

URL