「美容室が嫌い」というお客様に理由を聞いたので書いておきます。何かのヒントになれば。 | THROW JOURNAL
お役立ち
「美容室が嫌い」というお客様に理由を聞いたので書いておきます。何かのヒントになれば。
Sep. 15. 2018 / 682 Views

美容室が嫌い

こう思ってるお客様って意外と多いんじゃないでしょうか?

今まで自分担当したお客様だったり、身近な人に聞いてみただけなので、データとしては弱いですが、

聞いた内容だけで言えばどこのサロンにでも当てはまる事なのかな?とも思いました。

とりあえず、聞いた事をそのまま箇条書きにしてまとめておきますね。

“美容室が嫌い”なお客様の声

    予約がめんどくさい。
    鏡で長時間自分の顔みたくない。
    美容師さんのプライベートの話を聞かされるの(聞いてるふりするの)つらい。
    終わる時間がはっきりしてないのが嫌だ。
    男の人に触られるのがイヤ(え、オレは?w)
    髪の毛はコンプレックスでしかない。
    『どうしますか?』ってどうしていいかわかんないから来てるのに毎回聞かれるからつらい。
    プライベートな事は聞かないでほしい。
    雑誌いらないのに読んでるふりするのつらい。
    飲み物出てくるけどホントはいらないから、どうしていいかわからない。
    予約してるのに待たされる。
    ハサミが痛いから。
    毎回同じ髪や色にされる

なるほど。

他にもあったんですが忘れました…w

しかし、イヤな理由の方はいい理由よりドンドン出てくるもんだなぁと。

聞いてると耳が痛くなるような事ばかりだし…

中には嫌いな理由じゃなく嫌いになった理由だったり、

現在進行形でイヤだなぁって思っている事だったり。

たぶんもっと掘れば、お客様からの意見というのは無限に出てくるだろうと思います。

雑誌やドリンクサービス、お客様との会話(リップサービス)は、業界の慣例みたいなものでやってる部分もありますが、

もしかしたら過剰なのかもしれないですね。

1人1人に100%合わせるなんて事は不可能に近いですが、

こういう情報から100%に近づける努力は折に触れてしていかないとなぁと感じました。

使える部分はサロンで共有してみてください。

こちらも↓

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

樋口祐次郎

HUBhair
樋口祐次郎

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HUBhair

取扱カラーすべてのカラー

URL