在庫を増やさなくいい!平成最後の秋レシピ。 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
在庫を増やさなくいい!平成最後の秋レシピ。
Aug. 25. 2018 / 357 Views

この時期になるとサロンのカラーも、

新色。

というのが出てきますよね。

季節が変わる度に新色が出てきて、

また在庫が増える…

という悩みないですか?

今回は今まで出てるスローカラーのラインナップだけでできるレシピを紹介します。

染める前のベースを10レベル以上にしてからか、退色して抜けた状態に施術するのがおススメです!

P/10:MT/8=2:1

オキシ3%

ワンメイク

です。

アンダーのレベル次第で、使うピンクのレベルを下げたり、モノトーンの代わりにSMOKEを使うのもいいですね。

ピンク系は大人女性には派手に感じて敬遠する方も多いので、全部がピンク系にならないように、

モノトーンやSMOKEであえて濁りを出して大人なピンクにしてあげたり、

根元の5センチくらいをブラウンやアッシュの6レベルくらいで染めて、

(白髪の新生部を染める方に最適!)

毛先に向かってピンクにしてあげると抵抗が無い大人なカラーにもなります。

ぜひお試しあれー

↓こちらも

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

樋口祐次郎

HUBhair
樋口祐次郎

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HUBhair

取扱カラーすべてのカラー

URL