美容師の画像パクり問題. | THROW JOURNAL
カラーケア
美容師の画像パクり問題.
Aug. 15. 2018 / 961 Views

未だにあるらしい美容師さん同士の画像パクリ問題。

人が努力して撮影したデータを簡単にパクって自分の作品のように使用する。

どうかしてるぜ。

と思います。

最近では、スロージャーナルのトップ画像を自社のサイトのトップ画像に使っている方もいるとかいないとかw

でもね。

いいと思うんです。

いいものはいい。

使いたい!!

ネタが無ければパクリ合えばいいんですよ!

という事で今日はパクり画像を使って記事を書いていきますw

今回パクらせてもらうのは、

神戸市垂水区にあるsiestaの野村さんの画像データ。

スローを愛用していらしゃるのと使いこなしがはっきりいって僕よりうまいのでパクらせてもらいました。

アンダーの状態がオレンジに退色したロングヘアーのお客様。

スローの格好の餌食ですね笑

こちらの場合は、よくあるアッシュやマットで赤みを削るのではなく、

バイオレットをベースにスモークを使って、色持ちもよく、ツヤをメインにした新しいくすみのあるカラーデザイン。

何色?ときかれても一言で言えない唯一無二のカラーデザインですね。

そして、アイキャッチでもパクらせてもらったこちら↓

白髪染めのコンフォートがベースです。

なかなか白髪染めだと透明感を出すのが難しいですが綺麗に柔らかさが出てます。

こちらはリタッチにCAを使い、毛先の履歴のある部分にはCA・アッシュ・グリーンを混ぜて毛先の退色した白髪にも色を入れつつ、アッシュとグリーンで赤みを削るという絶妙な配合のバランスです。

お客様も嬉しいでしょうね…

嫉妬するレベル。

動画もあるのでどうぞ↓

めちゃくちゃキレイ。

アフターケアにスローのカラーチューナーにも入っているカタラーゼを使っています。

カタラーゼについてはスロージャーナルのライターさんが詳しく書いてくれているので、こちらもパクらせてもらいますw

さあみんなもパクリまくれ!!

と、パクリを煽るような書き方をしましたが

パクリはダメです!

今回、普段からお付き合いのある野村さんに事前に許可を取って使わせて頂いてますが、

無断で転載してしまうと著作権のあるものであれば違法ですし、モデルさんがプロの場合訴えられる可能性もあります。

パクっちゃだめだからな絶対!!!!

↓siesta 野村さんのサロン

↓こちらも

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

樋口祐次郎

HUBhair
樋口祐次郎

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HUBhair

取扱カラーすべてのカラー

URL