シャンプーの適用量とは? | THROW JOURNAL
お役立ち
シャンプーの適用量とは?
Jul. 18. 2018 / 89 Views

こんにちは。大阪のトレンザのイワタです。

毎日髪の毛を洗うと思いますが皆さんどのくらいシャンプーを使いますか?
またはシャンプーは多ければ多いほど効果が高いのでしょうか?

シャンプーの適用量

シャンプーの適用量なのですがもし少ないとどうなるかと言いますと髪の毛が泡立たず汗やスタイリング剤等を取れ切れなくなります。

つまり少ないのはまず良くないと言う事です。

では大いとどうかと言いますとしっかりとすすぎをして洗い流してくれるとまだ良いのですがすすぎが悪いと頭皮の肌トラブルの原因になったりもします。
それとしっかり洗い落とさないとダメなので、よく流すことでカラーも一緒に流れ落ちたりして褪色の原因にもなります。

つまりシャンプーは適量が一番なのです。
その適量はシャンプーの泡立ちの良さで変わってしまいますが平均して
女性のショートやボブは、1プッシュ~1.5プッシュ、ミディアムヘアは、1.5プッシュ~2プッシュ、ロングなら2プッシュ~3プッシュぐらいが適量です。

もしこれより多いなとか少ないなという方は一度量が正しいか泡立ちがどうか見てみるといいと思いますよ。

お試しあれ。

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

岩田 考司

HAIRトレンザINTERNATIONAL
岩田 考司

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名HAIRトレンザINTERNATIONAL

取扱カラーすべてのカラー

URL