ブリーチ後のグレーは補色が大切 | THROW JOURNAL
カラーアドバイス
ブリーチ後のグレーは補色が大切
Jul. 16. 2018 / 610 Views

どうも
大阪心斎橋にある美容室 releaseの浦松です!

今日はブリーチを使ったダブルカラー

しかもグレーについて

今回はハイライトコームとスパチュラを使って
ざっくりとハイライトを入れていきました

当然全頭ブリーチすると綺麗なんですが
持ちの部分であったりダメージの部分であったり
その辺を考慮するとたくさんハイライトを入れて
それを馴染ませてから色を入れた方がいいなと

こういう状態です

こうする事で伸びてきたところの境目も分かりづらく
ブリーチしてるところしてないところがはっきり出ないのもメリットですね!

グレーにするには補色が大事

考え方はたくさんあると思います
濃いいグレーでもある程度なるかもしれないが
抜けた時にもいい色になるようにするには
やはりこの補色の関係が大事になってきます

キーカラーはヴァイオレット

ヴァイオレットとアッシュを混ぜ、ピングとヴァイオレットを混ぜ間の色を作り
プラスで希望色も混ぜております

比率に正解がないのであえて書かないですが

しっかりと毛を見ながら補色をしていくと

綺麗グレー系のヘアカラーになります
是非ご参考ください

ヘアカラーに特化したInstagram更新中

  • twitter
  • facebook

いいね!して
THROWの最新情報をチェックしよう!

WRITER

浦松俊宣

release
浦松俊宣

  • twitter
  • facebook
  • instagram

店舗名release

取扱カラーすべてのカラー

URL